プロフィール

ラッキー&ポーちゃん&プーちゃん

Author:ラッキー&ポーちゃん&プーちゃん
簡単すぎる水耕栽培

QRコード

QR

LINK

当ブログはリンクフリーです。



水耕栽培 極早生枝豆天ヶ峰 ―種まきから2週間・定植―

Category: 枝豆  



―今年は早めに栽培開始―


初めて枝豆を栽培した昨年


種まきをした4日後に梅雨入りし、伸びに伸びた徒長苗になりました。


今年は梅雨入りする前に花を咲かせようと、早めに種まきする予定で種を購入しました。


今年栽培する枝豆はこちら。昨年はダイソーで購入した早生種でしたが、今年は更に早く収穫できる極早生(ごくわせ)


枝豆表


極早生枝豆天ヶ峰(てんがみね)。


まきどき(暖かい地域)は3~5月。収穫目安は種まき後76日程度。


極早生枝豆天ヶ峰 種袋裏1


3月中に蒔けば、梅雨入りする前に収穫前段階にこぎつけそうですね。


というわけで、早速種を蒔きました。豆はまん丸。ゴロゴロとたくさん入っていました。


20200315枝豆種残り


長く収穫できるように、2週間程度の間隔を空けて何度か蒔こうと思います。まずは6粒をバーミキュライトに播種。


20200315枝豆播種
(3/15・種まき)


嫌光性種子なので、覆土しました。


20200315枝豆覆土


翌朝、水を吸って膨らんだ豆の表面が出てきたので…


20200316枝豆種まき翌朝
(3/16朝)


再度、覆土しました。


20200316枝豆 土被せた


発芽して持ち上がってきました。


20200319枝豆2
(3/19)


まん丸だった種が、あっと言う間に膨張してこんなに大きくなるんですから、夫が「なんだこれ!」と恐恐とする気持ちも分かります(笑)


気持ちの覚悟なくして窓辺にこんなのが生えているのを見たら、「んん!?」と思いますよね(笑)


ちょっとゾクゾクする見た目が面白いです。


子葉が少し開いて、初生葉(しょせいよう)が見えてきました。


20200322枝豆
(3/22)


種まきから10日。


20200325枝豆
(3/25)


生長に差が出たのは、種まきの仕方が良くなかったからだと思います。


蒔いてから思い出しましたが、豆の黒い切れ目(ヘソ)を下にして蒔くのを忘れていました。


20200329枝豆へそ-1


根はこのヘソの周囲から出てくるので、ヘソが上を向いていると、天井に向かって根が出ることになり、豆が持ち上がらず根がグルグル彷徨ってしまいます。


生長が遅い3つは、出た根がクルクル巻き状態になっていました。


急いで根を下にしましたが、ちょっと遅かった。。次回の種まきは忘れずにヘソを下にして蒔こうと思います。



―深底水耕栽培容器に定植―


種まきから13日。初生葉の間に本葉が見えてきました。


20200328枝豆1
(3/28)


子葉の上の2枚の大きな葉が初生葉。その間から出てきた芽が本葉です。


20200328枝豆2-1


強い根が伸びています。ねずみの尻尾みたいな(笑)


20200328枝豆苗


まだ初生葉が出たばかりの幼苗も含めて、5苗深底水耕栽培容器定植しました。


20200328枝豆定植


昨年は浅底水耕栽培容器で育苗後に深底水耕栽培容器に定植して栽培する予定でしたが、育苗中に水の中で根が絡まり合ってしまい、容器から取り出すことができず。


仕方なくそのまま育苗容器(浅底水耕栽培容器)で栽培しましたが、葉が茂るにつれて隣の苗と触れ合って苗が傾いてしまったので、ビニール紐で支えて対処しました。


20190825枝豆1-1
(昨年の栽培の様子)

20190825枝豆2
(昨年の栽培の様子)


今年は倒れないように、育苗から深底水耕栽培容器に定植して栽培することにしました。


―また雪―


今日も寒い一日になりましたね。昼間の外気温は1℃程度で雪が降りました。


窓の外が白い。外は屋根に雪が積もって、一時、白い世界になりました。


20200329積雪



夕方になった今は積もった雪は解けて、屋根が半分くらい見えてきました。


雪が降ったり冷たい強風で寒かったり。春の嵐という言葉がぴったりですね。


続きはこちら


関連記事

 2020_03_29

アンケートモニター登録


04  « 2020_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

language choice

検索フォーム

スポンサーリンク

amazon

Yahoo!



pagetop