プロフィール

ラッキー&ポーちゃん&プーちゃん

Author:ラッキー&ポーちゃん&プーちゃん
簡単すぎる水耕栽培

簡単すぎる水耕栽培 - にほんブログ村

QRコード

QR

LINK

当ブログはリンクフリーです。






―バジルもさもさ―


その後(前回の記事はコチラ)、バジルは順調に生長。


20180721バジル1
(7/21)


下葉が茂ってきました。


20180721バジル下葉収穫


収穫


20180721バジル収穫
(7/21)


トレーに山盛り収穫


20180806バジル収穫1
(8/6)


トレーだけでは足りずにボールにも1杯。


20180806バジル収穫2


先端を摘心し、水に浸けて根を出し、根が伸びたら別の容器へ定植。


画像に残していませんでしたが、2容器分のバジルがありました。


バジル畑計画も、暑すぎて私がここで断念。。


今年の夏は人間には過酷過ぎた異常な酷暑でしたが、バジルはそれでも強かった。。


20180820バジ収穫
(8/20収穫)


20180829バジル収穫
(8/29収穫)


20180910バジル収穫
(9/10収穫)


秋栽培の容器を確保するため、この収穫を最後に撤収しました。


20180915バジル収穫
(9/15収穫)


暑くて7月には早くもバテてしまった私。バジル計画も志半ばで終了。


それでもたくさん収穫し、冷凍保存することができました。



 2018_07_21

アンケートモニター登録



―猛暑続き、熱帯夜続き―


もう早く秋が来て欲しい~!毎日朝から汗だく。夜は眠れず身体はグダグダ。


夜帰宅すると、家の中は呼吸するのも苦しい蒸し風呂サウナ状態


それは毎年のことですが、今年は6月後半から既にこんな状態。8月が末恐ろしい。。


蝉も昨日から鳴き始めて、さらに暑い。


無風と極暑の窓辺で堪えている我が家の野菜たち。よく頑張った!と毎日誉めずにはいられません。


7株のピーマンたち。草丈は高いもので60センチになりました。


20180715早生ピーマン1
(前回の記事はコチラ


―収穫は1日1個ペース―


7/3 一個収穫


20180703早生ピーマン1-1


ししとうと。


20180703早生ピーマン1個ししとう1本収穫
(7/3)


7/5 3株目の第1果収穫


20180705早生ピーマン3株目第1果収穫1-11


7/5 4株目の第1果収穫


20180705早生ピーマン4株目第1果収穫2-22


7/5 5株目の第1果収穫


20180705早生ピーマン5株目第1果収穫3-33


7/5 もう一つ収穫して…


20180705早生ピーマン収穫4-44


7/5は合計4個


20180705早生ピーマン4個収穫


ハリツヤがあって、生き生きとしています。


20180705早生ピーマンへた


その翌々日(7/7)。 この実と…


20180707早生ピーマン収穫1-1


こちらと…


20180707早生ピーマン収穫2-1


そしてこちらの実も。ちなみにこの実は、6/22に初収穫した際、隣に並んで着果していた一番果。


20180707早生ピーマン収穫3-1一株目の二つ目の一番果 開花は0609


そうそう、これこれ。ずっと肥大せずにET状態でした。


20180618隣の肥大しない一番果-1
(6/18)


この実の上に着果した2番果はとっくに収穫。このまま膨らまずに落下すると思っていました。


開花(6/9)から1ヵ月。時間をかけて無事に大きくなってくれました。


ということで、7/7は3つ収穫


20180707早生ピーマン3個収穫


翌日(7/8)も。


20180708早生ピーマン1



1個収穫 6~7センチの大きさになった実を収穫しています。


20180708早生ピーマン1個収穫


大体、1日に1個のペース


大事に使っています。


ピーマンと春雨のサラダパン
(春雨と生ピーマンでサラダパン)


7/11の収穫。


20180711早生ピーマン収穫-1


1個


20180711早生ピーマン収穫1


7/13の収穫。


20180713早生ピーマン収穫-1


1個


20180713早生ピーマン収穫1


使ってもまた冷蔵庫に貯まっていくピーマン。嬉しいねぇ♪


冷蔵庫の野菜室の早生ピーマン


暑いから、冷やしてサッパリとね。


ピーマンと豆腐のごまドレサラダ
(豆腐と生ピーマンのごまドレサラダ)


今年はスーパーで売られているピーマンの値段が高く感じるのは気のせいかな?


この時期は一袋60円~70円台で安い安い♪と、毎年たくさん購入していましたが、今は120~130円台。


栽培していて良かった。


少し葉が内向きに巻いてきました。肥料過多の症状だと思われるので、養液ではなく、一旦を補充することにしました。


20180715早生ピーマン2


症状がおさまってきたら、また養液を補充しようと思います。


鶏肉とピーマンのハニーマスタード炒め
(鶏肉とハニーマスタード炒め)


初栽培でも難なく収穫に至れました。これも窓辺の日光とハイポニカのおかげですね。


まだまだ収穫は続きそうです。


20180715早生ピーマン3
(7/15)


続きはコチラ



 2018_07_15

アンケートモニター登録


06  « 2018_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

language choice

検索フォーム

スポンサーリンク

amazon

Yahoo!



pagetop