プロフィール

ラッキー&ポーちゃん&プーちゃん

Author:ラッキー&ポーちゃん&プーちゃん
簡単すぎる水耕栽培

簡単すぎる水耕栽培 - にほんブログ村

QRコード

QR

LINK

当ブログはリンクフリーです。






―好物になったアスパラ菜―


昨夏の8/4と8/27に種を蒔き、10月半ばから収穫していたアスパラ菜


4ヵ月に渡って、たくさん収穫することができました。


20180114アスパラ菜1
(1/14)(前回の記事はコチラ


柔らかく苦味の無い茎と葉と花。春ではないけれど、いつも香っていた菜の花の優しい香り。


20180114アスパラ菜2


徐々に収穫量が減ってきても、黄色と緑の鮮やかさは変わらず。


20180120アスパラ菜収穫


食卓をいつも明るく引き立ててくれました。


アスパラ菜と鰤照りのご飯
(鰤照りご飯と)


そんな有り難かったアスパラ菜も、そろそろ栽培終了の様相。


20180129アスパラ菜撤収1


収穫はこれで終わり。最後まで柔らかい茎でした。


20180204アスパラ菜最後の収穫
(2/4)(最後の収穫)


食欲が増すコリコリ食感が恋しくなります。


鯖の味噌煮とアスパラ菜
(鯖の味噌煮と)


また近いうちに、種蒔きをする予定です。


2018年秋栽培はコチラ



 2018_01_29

アンケートモニター登録



―今年も窓辺に一番花―


寒い中、赤葉チマサンチュの一番花が今にも咲きそうです。


20180128赤葉チマサンチュ開花
(2017/9/9蒔き)(種まきから142日目)(前回の記事はコチラ


開ききるのは明日かな。毎年この黄色い花びらを見ると、春の訪れを感じます。まだまだとても寒いですが。。


窓辺のチマサンチュはこんな感じ。腰の高さの縁に置いています。


20180122チマサンチュ
(2017/9/9種まき)(8株


茎は長いもので92センチ。もう毎年の光景です。


巷のスーパーでは10枚1パック150~200円前後


葉1枚が10円超えの高級野菜になっていますが、我が家では収穫して食べて、またむしっては食べて、またてんこ盛りの収穫と、尽きません。


自家栽培。これだから、やめられないんですよね。


20180120チマサンチュ収穫


9/9蒔きの8株を食べ切っても、10/15蒔きの4株が控えているので安心です。


20180128チマサンチュ2
(2017/10/15種まき)(4株)(種まきから106日目)


昨年収穫したパセリを風味に使ったハヤシライスに、収穫したレジナとサラダ添え。


パセリ入りハヤシライスとチマサンチュとレジナのサラダ


サンドウィッチが食べたくなったら、サラダは窓辺で調達しちゃいます。マッシュポテトには収穫したアスパラ菜を。


アスパラ菜のポテサラでチマサンチュサンド


煮て炒めて巻いてサラダにお弁当にいつでも…チマサンチュを栽培していると、サラダに事欠きません。


大量生産の喜びを存分に味わせてくれて、栽培も簡単。おまけに花もきれいで、お得過ぎます。


チマサンチュの春の種まきは、例年通り、2月下旬から3月初旬を予定しています。


20180211チマサンチュ開花中
(2/11)



続きはコチラ



 2018_01_28

アンケートモニター登録


12  « 2018_01 »  02

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

language choice

検索フォーム

スポンサーリンク

amazon

Yahoo!



pagetop