プロフィール

ラッキー&ポーちゃん&プーちゃん

Author:ラッキー&ポーちゃん&プーちゃん
簡単すぎる水耕栽培

簡単すぎる水耕栽培 - にほんブログ村

QRコード

QR

LINK

当ブログはリンクフリーです。






―定番野菜はとりあえず種まき―


タイトルが地味過ぎる(笑)


もう”小松菜”の記事だけで40回も投稿していますので、そう何度もサプライズがあるわけもなく、いつも通りの栽培を淡々と続けております。


今年はダイソーの種ではなく、”暑さに強い小松菜(きよすみ)””菜々美”という種をネット購入して変化をつけていますが、やっぱり見た目は変わらない(笑)


20201122菜々美
(菜々美)(前回の記事


わさびリーフも食べたいので、これも例年通り。


20201122菜々美とわさびリーフ
(わさびリーフ:一番右の容器)


ビタミン菜チンゲン菜の代わりに、今年は”雪白体菜”


20201119青菜


こんな風に容器の中でパタッと横に倒れた外側の葉を…


20201122菜々美1


かきとり収穫


20201122雪白体菜収穫
(雪白体菜)


20201122菜々美とわさびリーフ収穫
(菜々美とわさびリーフ)


かき獲った後は株元がスッキリして、また陽射しが容器の中まで入るようになります。


20201119菜々美


そしてまた葉が倒れてきたら収穫する…を春先まで繰り返し、やがてトウ立ちしてが上がってくると、菜の花の収穫をして栽培を終えます。


今は葉が柔らかくて茎は瑞々しく、香りもあって一番美味しい時期だなぁと思います。


暑さに強い小松菜と鮭の味噌炒め
(鮭と味噌炒め)


まとめて収穫しなくても、適当に何本か収穫して使ったり。


菜々美と蓮根のきんぴら炒め
(蓮根ときんぴら炒め)


サニーレタスが育ってきているので…


20201122サニーレタス
(9/30種まき)


こちらも食べたいだけ収穫して…


20201122サニーレタス収穫


わさびリーフミニキュウリパセリも収穫して、今回は中華サラダに。


サニーレタスわさびリーフミニキュウリパセリの中華サラダ


あれこれ育って、窓辺が畑化しています。


こんな感じで、青菜類は種を蒔いておけば日々のおかずになってくれるので、とりあえず毎年、夏以外は蒔いておきます。


早くトマトも収穫して、サラダに乗せたい。。。


<栽培中の種はこちら>

【コマツナ】菜々美 【タキイ種苗】(6ml)野菜種小松菜[春まき][秋まき]GF




★当店おすすめ!トーホク わさびリーフ 種 (わさび菜 漬け菜 ツケナ 家庭菜園 ワサビナの種 たね タネ 種子 野菜)




日光種苗 雪白体菜(しゃくし菜、タイサイ) 10mL 【1123】【春・秋】 【郵送対応】





 2020_11_22




―青菜、収穫始まる―


青菜類の投稿は、9/22以来ぶりですね。


途中、間引いたり、下葉を取り除いたりしただけで、ずっと放ったらかし。


取り留めて記事にすることも無かったので、前回の投稿からおよそ2ヵ月経ってしまいました。


10月中旬頃まで曇りの日が続いていたので、ちょっと生長に時間がかかった気がします。


こんなもんかな?


青菜3種。


”暑さに強い小松菜””菜々美”(小松菜)、それからミニキュウリの種を購入した時にプレゼントでついてきた”雪白体菜”の続きですね。


<暑さに強い小松菜>


前回深底水耕栽培容器に定植したところでした。


20200922暑さに強い小松菜定植1
(9/22)


そこから約一ヵ月。


20201025暑さに強い小松菜
(10/25)


かなり密な状態になっていたので、下葉を取り除き、細い苗は間引きました。


20201101暑さに強い小松菜
(11/1)


<菜々美>


菜々美前回の記事では発芽したところでした。


その後、本葉が育ってきたところで…


20201002菜々美0920蒔き
(9/20蒔き・10/2)


深底水耕栽培容器に定植。


20201002菜々美定植
(10/2)


こちらも一ヵ月が経って密になってきましたので、下葉を取り除いておきました。


20201101菜々美0920蒔き
(11/1)


<雪白体菜>


雪白体菜も芽が出たところでした。その後、本葉が出揃ったところで深底水耕栽培容器に定植しました。


20201004しゃくしな0920蒔き
(9/20蒔き・10/4)


そこから約一ヵ月。こちらも同様に込み合ってきましたので、下葉かきと間引き収穫をしました。


20201101しゃくしな
(11/1)


こちらがその時の3種の間引き収穫~。


20201101しゃくし菜と暑さに強い小松菜と菜々美を間引き収穫
(暑さに強い小松菜・菜々美・杓子菜の間引き)


お浸しにしていました。


間引きなの胡麻あえ


下葉をかくと、株元まで光が入るようになるので元気になります。


暑さに強い小松菜は、11/14(昨日)に全収穫しました。ちょっと密植し過ぎて細めの仕上がりに^^


20201114暑さに強い小松菜収穫
(11/14・種まきから62日目)


収穫時期は低温期で40~60日。低温期でもなかったですが、どこまで生長するのか見ているうちに日にちが過ぎてしまいました。


暑さに強い小松菜 種袋裏


葉柄は間延びせず、コンパクトな小松菜だなという印象です。春蒔きすれば早い収穫を期待できそうです。


こちらは菜々美。下葉をかいて株元がしっかりしてきた印象です。


20201115小松菜菜々美0920蒔き
(9/20蒔き・11/15)


そして雪白体菜。だいぶ太くなってきました。とても瑞々しくて、雰囲気がビタミン菜に似ています。


20201115しゃくしな0920蒔き
(9/20蒔き・11/15)


雪白体菜は、その形がしゃもじ(しゃくし)に似ていることから”しゃくし菜”とも呼ばれ、秩父地方生まれの野菜。初めて知りました。。


秩父特産の”しゃくし菜漬”は、見るからに美味しそうな漬菜で、秩父の家庭の味とのことです。


家で作るとなかなか時間がかかりそうで、しかも恐らくその味にはならないと思いますので、埼玉県のアンテナショップが出たら一目散に買いに行こうと思います。


そしてね、何だか美味しそうな青菜だからまた蒔いておこうと、10月にも再度種を蒔いていました。


それが育ってきました。左から菜々美わさびリーフ雪白体菜です。


20201115青菜10月蒔き
(10/2、10/4蒔き・11/15)


込み合ってきたので、こちらも下葉かきと間引き収穫。


20201115青菜3種10月蒔き間引き菜
(11/15)


菜々美は密植しても株がしっかり育ってくれますね。茎も折れにくくまとまりがあります。


20201115小松菜菜々美1002蒔き
(11/15・菜々美)


雪白体菜は出汁が染み込みやすく、とても歯切れがいいですね。また使い易く嬉しい食材が一つ増えました。


青菜間引きなの肉団子汁


種をプレゼントしてくれた日光種苗さん、いい種をありがとうございました!購入したミニキュウリもたくさん収穫できました。


雪白体菜 種袋表


しかもこっちは2,000粒も入っている。。^^;


雪白体菜 種袋裏


間引き収穫後。スッキリしました。これから大きく立派な株に育って欲しいなと思います。


20201115青菜3種類1


こんな感じで、今後は外側の葉をかき取りながら収穫していきます。


続きはコチラ



 2020_11_15




―小松菜を育てたくなる秋―


やっと涼しくなってきました。一ヵ月ぶりのブログ更新(笑)


この一ヵ月、暑過ぎて、ほぼ収穫できず。


ミニトマトは撤収。


豊黒ナスミニキュウリパセリは何とか生き残りました。その記事はまた後日に。


少しずつ涼しくなったので種を蒔こうと思ったら、バーミキュライトが無いことに気づき…


仕事帰りに立ち寄った最寄りのダイソー、売ってない。別の日に寄ってみるも、またしても売っていない。


ちょっと遠くのダイソーに行ってみるも、売っていない。


職場近くのダイソーに行ってみるも、売っていない。。。


手あたり次第、セリアに行って、キャンドゥに行って、売っていない^^;


数日経ったら置いてあるだろうと、もう一度あちこち行って見ても、売っていない。。。。。。


種まきできないでしょう!!!


と、種まきしようと思い立ってから焦り始めるまで、大体3週間くらいかかりました(笑)


仕方なく、キャンドゥに売っていたこの種まき用土を購入して…


202009キャンドゥ種まきの土


虫が出そう、カビ生えそう、やっぱりバーミキュライトがいいなぁと思いながら。。。。



―青菜3種、種蒔き―


そんなちょっと不安な種まき用土に、こちらの種を蒔きました。


暑さに強い小松菜 種袋表


暑さに強い小松菜(笑)”きよすみ”という品種の小松菜です。


もう涼しくなってきていますが、一度8月に栽培して暑さに負けて収穫できなかったので、リベンジです^^;


暑さに強い小松菜 種袋裏


今度こそ、食べるぞと。


20200913暑さに強い小松菜種まき14
(暑さに強い小松菜:9/13播種)


種まき用土、土の匂いがします。バーミキュライトは無臭なのでちょっとドキドキしますね。室内栽培なので、虫が出ないことを祈るばかり。。


種まきから9日。本葉が育ってきました。


20200922暑さに強い小松菜
(9/22)


深底水耕栽培容器定植ハイポニカは500倍希釈です。


20200922暑さに強い小松菜定植


一穴に2苗植えている所もあります。柔らかいうちに、早どりしようと思います。


20200922暑さに強い小松菜定植1


種まきから9日の間、懸念していた虫もカビも出ませんでした。苗も元気に育って良かった良かった。


ただ定植するために苗を土から取り出す際、水をかなり含ませても土が重たく固いので、バーミキュライトよりも若干取り出しにくかったです。


そんなこんなも一度使えば慣れてしまうもので、今後バーミキュライトが無くなった時に種まき用に使おうと思います。


そして、やっぱりバーミキュライトが欲しいわ…ということで、帰宅途中に途中下車してホームセンターに。駅から遠いわ途中から雨が降ってくるわで^^;


ようやく見つけたバーミキュライト。。


ホームセンターで購入バーミキュライト
(ホームセンターで購入)


ダイソーで購入していた物と同じ一袋2L。値段は一袋140円程度(税抜)で、一袋100円のダイソーよりお値段高し。


ダイソーさん、お願しますよ。。。。


で、また種まきしました。今度は”小松菜 菜々美”。


コマツナ 菜々美 種袋表


こちらも暑さに強いと、夏に試し蒔きしたくて購入した種ですが、きよすみの様子を見て無理だと諦め、蒔かなかった種。


コマツナ 菜々美 種袋裏


肉厚で株張りも良いようで、こちらも早く食べてみたいです。バーミキュライトに種まきしました。


20200920小松菜菜々美種まき
(菜々美:9/20播種)


種まきから2日。可愛く発芽してきました。


20200922菜々美発芽1
(9/22)


本葉が育ってきたところで、こちらも定植する予定です。


そして、もう一種。こちらはミニキュウリを購入した際に、おまけでついてきた”雪白体菜”の種。


雪白体菜 種袋表


冬には欠かせない白菜の代わりにもなりそうです。


雪白体菜 種袋裏


こちらもバーミキュライトに種まき。


20200920雪白体菜種まき
(しゃくし菜:9/20播種)


種まきから2日。ちょこちょこと発芽してきました。


20200922しゃくしな発芽1


こちらも本葉が出てきたら定植します。収穫までは、およそ一ヵ月半くらいなのかな。


こんな感じで、今年も冬の収穫を楽しめるように何度か追加で蒔いていこうと思います。


あと、ミニトマトぜいたくトマトF2サニーレタスも蒔きました。そちらも後日、記事にする予定です。


我が家も遅まきながら、秋栽培が始まりました。今年も窓辺に青々とフレッシュな野菜がたくさん茂る予定です。


続きはコチラ



 2020_09_22



04  « 2024_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

language choice

検索フォーム



pagetop