プロフィール

ラッキー&ポーちゃん&プーちゃん

Author:ラッキー&ポーちゃん&プーちゃん
簡単すぎる水耕栽培

QRコード

QR

LINK

当ブログはリンクフリーです。






―7月は室温40℃超え―


東京が梅雨明けしたのは6月初め。そこから一気に気温が急上昇。
(前回の記事はコチラ


花は咲くも暑すぎて花粉がダメになり、着果せずに花や蕾が次々に落下。


辛うじて着果したもの。


20180721早生ピーマン3
(7/21)


5個収穫


20180721早生ピーマン5個収穫
(7/21)


7個収穫


20180809早生ピーマン7個収穫
(8/9)


実がなかなか大きくならず、しばらく放っておいたら、お尻が若干赤くなっていました。


20180809早生ピーマンお尻が赤い


その後も新たに着果せず、生っている実が膨らむだけ。


20180811早生ピーマン
(8/11)


20180811早生ピーマン1
(8/11)


これが最後の収穫


20180811早生ピーマン4個収穫
(8/11)


ピーマンとししとうの焼うどん
(収穫したピーマンししとうで焼うどん)


その後も次々と花が絶え間なく咲き、草丈がどんどん伸びるも着果せずにたくさんの花が落ちる日々。


それでも養液はどんどん減っていくので補充だけは日々欠かさず(汗)


9月になり、秋野菜の容器を確保するため、早生ピーマンは撤収しました。


室温が40℃を超える前の6月頃までは次々と実が生りましたが、その後は酷い暑さに堪えかねたようです。


撤収せずに残して置いたししとうは、気温が下がり始めた9月後半に着果し始めました。


早生ピーマンも撤収せずに残していたら、実が生り始めたかも知れません。


一株だけでも残しておけば良かったなぁ。


スーパーでは夏の間、例年より高値だったピーマン


冷夏であれば夏の間を通して室内でもたくさん収穫できるのではないかと思いました。


梅雨明けした6月初めから9月初めまで。


酷い暑さに見舞われ、バテバテになった長い夏でした。


 2018_08_11

アンケートモニター登録



―暑すぎて夏…―


表題を考えるのも、おざなりになってしまうほどの暑さです(笑)


6月初めに梅雨明けして以来、早くも酷暑が続いています。


早くもバテテおりますよ。。


そんな中、ありがたい収穫が続いています。


20180618アイコ他収穫
(6/18)(前回の記事はコチラ


20180623アイコ収穫
(6/23)


こちらはアイコではない丸型ミニトマト。コクと酸味があって美味しいです。


20180623ミニトマト収穫
(6/23)


段々と残り少なくなってきました。


20180626アイコ他収穫
(6/26)


昨年と違うのは、暑さで挿し木がうまく育たたず、アイコの収穫はこれが最後。挿し木収穫はゼロでした。


20180629アイコとレジナ収穫
(6/29)(アイコレジナ


そして丸型ミニトマトも暑さで着果しなくなり、熟すのを待つだけ。


20180706ミニトマト
(7/6)



20180708ミニトマト収穫
(7/8収穫)


20180709ミニトマト収穫
(7/9収穫)


20180711ミニトマト収穫
(7/11収穫)


一つのヘタに2つの実がくっついて生っていたりして…


一つのヘタに実が二つ1


この3つが最後の収穫となりました。


20180811ミニトマト
(8/11収穫分)


今年は脇芽がうまく育たず、これにて撤収。


また涼しくなったら種蒔きをしようと思います。


2018年秋栽培へ



 2018_08_11

アンケートモニター登録


07  « 2018_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

language choice

検索フォーム

スポンサーリンク

amazon

Yahoo!



pagetop