プロフィール

ラッキー&ポーちゃん

Author:ラッキー&ポーちゃん
簡単すぎる水耕栽培

水耕野菜 収穫生活

QRコード

QR

LINK

当ブログはリンクフリーです。






―そろそろ栽培終了?―


2017年3月16日に種まきをしたレジナ。まもなく栽培一年になろうとしています。


収穫は続き…


20180308レジナ3個収穫
(3/8 3個収穫)(2017年6月の収穫から、合計312個)


マイクロトマト(直径約1センチ程度)並の小さな実ができるようになりました。


20180311レジナ3個収穫
(3/11 3個収穫)(6月の収穫から、合計315個)


新たにできる蕾がとても小さいです。


20180311レジナ2


そこら中で着果していますが…


20180311レジナ3
(前回の記事はコチラ


実が大きくなることなく、色づき始める感じ。


20180311レジナ4


小さな実がたくさんでき始めるのは、栽培終了のサインなのかなと思います。今生っている実を収穫し終えたところで、撤収することにしました。


20180311レジナ1-1
(種まきから361日目)


この一年。レジナ栽培は下記の経過を辿りました。


これからレジナを栽培してみよう!という方へ。
このカテゴリーで一年に渡って栽培の様子を綴ってきました。不安になったり撤収が頭を過ぎった際に、参考になればと思います。


2017/3/16 14粒種まき
3/23 全ての種、発芽完了(発芽率100%)
4/11 浅底水耕栽培容器育苗開始。(1苗間引いて13苗に)
5/9(種まきから55日目) 開花始まる。
6/22(種まきから99日目) 収穫開始
8/11 収穫は一旦終了。

切り戻しし過ぎて、2株ご臨終。13株から11株へ
9月下旬 撤収しようと思っていたら、再び開花祭り

10月に入った時点で花が咲いていなかった2株を撤収。11株から9株へ

10/31 収穫再開
2018/2/4 3ヵ月続いた収穫は一旦終了。

3/3 一ヵ月ぶりに収穫再開
(現在)マイクロトマトのような小さな実が多くでき始める。


途中、収穫が止まった月がありますが、同時に栽培しているミニトマト深底水耕栽培容器が収穫できていたりと、昨年6月に収穫が始まってからスーパーでミニトマトを購入したのは2パックだけでした(笑)


もう市販のミニトマトの味を忘れてしまっています。


ミニトマトレジナを合わせた収穫量は、昨年6月の初収穫から現時点(3/11)で495個になりました。


全くの初心者で、室内栽培でですよ?本当に、おったまげです(笑)


―2018年 栽培開始―


3/1 濡らしたキッチンペーパーに催芽蒔き
(昨年はバーミキュライトに直播し、問題無く発芽しました。根が出たか掘り返して確認したくなる為、今年は一旦、キッチンペーパーに蒔いてみました)


20180301レジナ種まき
(3/1)


フタをして…


20180303アイコとレジナ種蒔き容器


アルミホイルで遮光し、暖かい窓辺に設置。


2018ミニトマト栽培アイコとレジナ1


3/6 根が長く伸びてきたので…


20180306レジナ根
(種まきから6日目)


3/6 バーミキュライトへ。爪楊枝で穴を空け、根を挿しこむように植えました。


20180306レジナバーミキュライトへ1
(種まきから6日目)


遮光のため、軽く覆土して窓辺に設置。


20180306レジナ覆土
(種まきから6日目)


3/11 発芽し、双葉が開いてきました。


20180311レジナ1
(種まきから11日目)


根が伸び、本葉が育ってきたら、浅底水耕栽培容器育苗を開始します。


昨年と栽培方法は変わりませんが、昨年より種まきが半月早いので、収穫が始まるのは6月初旬頃になるのかな。


今年もたくさん収穫できますように!


続きはコチラ


―栽培中のレジナの種はコチラ―

★送料90円メール便OK★【鉢植えミニトマト】レジナ【サカタのタネ】(0.6ml)野菜種[春まき]920171【RCP】




このエントリーをはてなブックマークに追加
 2018_03_11

          



―種まきから、まもなく一年―


9株のレジナは、今も元気にしています。


20180224レジナ1
(2/24撮影)(2017/3/16種まきから346日目)


1月に着果した実が、赤くなってきました。


20180224レジナ3
(2/24撮影)(2017/3/16種まきから346日目)


2/4を最後に途絶えていた収穫ですが、まもなく再開できそうです。


20180224レジナ2
(2/24撮影)(2017/3/16種まきから346日目)


レジナの生育適温は20℃から30℃。


20180224レジナ4


茂っていた葉は寒さで紫色に変色し、乾燥でボロボロになりました。


20180224レジナ5
(前回の記事はコチラ


弱った葉を取り除きながら、朝の人工授粉。


20180224レジナ6


窓辺で雪降る寒さにじっと耐えてきた9株のレジナは…


20180224レジナ7


昼の暖かい陽射しのおかげで…


20180224レジナ8


またたくさんの実をつけることができました。


20180224レジナ9


着果したばかりの可愛らしい実がそこら中に。よくがんばったねぇ。


20180224レジナ10


3/3 一ヵ月ぶりに、3個収穫


20180303レジナ3個収穫
(6月の収穫から、合計309個)


―種まき開始―


今年もまた栽培の季節がやってきました。


昨年購入したレジナの種がたくさん残っているので、予定より少し遅くなりましたが、今年も栽培開始。


3/1 濡らしたキッチンペーパーをタッパーに入れ、その上に種まき


20180301レジナ種まき
(3/1種まき)


フタをして…


20180303アイコとレジナ種蒔き容器


嫌光性種子なので、容器にアルミホイルやアルミシート等を巻いて遮光


発芽には20℃以上必要なので、暖かい窓辺に置いて、発芽を待ちます。


昨年は、種まきから一週間程度(窓辺の気温が25℃を超える日が2、3日続いた頃)で発芽。今年も発芽しますように!


続きはコチラ


―栽培中のレジナの種はコチラ―

★送料90円メール便OK★【鉢植えミニトマト】レジナ【サカタのタネ】(0.6ml)野菜種[春まき]920171【RCP】




このエントリーをはてなブックマークに追加
 2018_02_27

          



―そろそろ種まきをしたいのですが―


間隔を空けて収穫が続いているレジナ


20180103レジナ6個収穫
(1/3、6個収穫)(6月の収穫から、合計284個)


20180114レジナ6個収穫
(1/14、6個収穫)(6月の収穫から、合計290個)


初夏の収穫へ向けて、そろそろ種まきの準備に取り掛かろうと思っていた矢先。


昨年の5月と9月を思い出すような開花期に突入してしまいました。


20180114レジナ蕾1
(2017/3/16種まき)(種まきから305日目)

9株全て、蕾と花だらけです。


20180114レジナ蕾2
(前回の記事はコチラ


5月、9月、1月と、5ヵ月周期で開花期を迎えております。


20180114レジナ蕾3


まだ色づき中の実をつけながら。


20180114レジナ


毎朝窓辺の寒さに震えながら、綿棒片手に人工授粉をしております。


20180114レジナ蕾4


朝の外の気温は氷点下や0℃前後。窓辺の容器の養液は凍りはしないものの、とても冷たいです。


20180114レジナ蕾5


夏野菜のはずのミニトマト。窓辺の寒さくらい、へっちゃらなのかな?


寒さ耐性も持ち合わせているようです。


―その後―


1/20 6個収穫。ぽろっと落とした衝撃で皮が裂けてしまうほど、薄皮の実です。


20180120レジナ6個収穫
(6月の収穫から、合計296個)


1/23 5個収穫


20180123レジナ5個収穫
(6月の収穫から、合計301個)


2/4 5個収穫


20180204レジナ5個収穫
(6月の収穫から、合計306個)


続きはコチラ


このエントリーをはてなブックマークに追加
 2018_01_14

          


03  « 2018_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

language choice

検索フォーム

おすすめの本

毎日の料理をもっと気楽に

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

     



pagetop