プロフィール

ラッキー&ポーちゃん

Author:ラッキー&ポーちゃん
簡単すぎる水耕栽培

QRコード

QR

LINK

当ブログはリンクフリーです。



スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--

2018年 水耕栽培 大葉 ―定植完了―

Category: 大葉  



―久々の栽培―


ミニトマトの栽培に気を取られ、大葉の種まきをスルーした昨年。


今年は必ず!ということで、4月下旬に種を蒔きました。


蒔いたのは一昨年と同じ、ダイソーで購入した「しそ大葉」の余り種。


しそ大葉種袋表
(種袋表)

しそ大葉種袋裏
(種袋裏)


有効期限は2015年11月から1年。随分過ぎていますが、お構いなし。


4/22 湿らせたバーミキュライトに直播


20180422大葉種まき1
(4/22種まき)


左に見えるのはししとうの双葉。


4/29 パラパラと発芽し始めました。


20180429大葉
(種まきから8日目)


20180504大葉
(種まきから13日目)


5/4 本葉が出てきたので、浅底水耕栽培容器に移して育苗開始ハイポニカは1,000倍希釈を使用。


20180504大葉1
(種まきから13日目)


育ちが悪いものは順に間引き。


20180520大葉1
(種まきから29日目)


小さいながらも、葉に触れると大葉の香りがします。


20180520大葉2
(種まきから29日目)


5/26 ベビーリーフを撤収し、容器が空いたところで深底水耕栽培容器(セリア)定植しました。


20180526大葉定植2
(種まきから35日目)


容器には、”水””育苗容器に残っていた養液”半々の割合で注水(実際はよく計らず水を多めにちょっと適当)。


養液濃度をかなり薄めにしているので、生長はゆっくりになります。


一昨年のように、そのまま浅底水耕栽培容器で栽培し続けることもできますが、今年は新しい容器での栽培を試してみようと思います。


5/27 定植翌日。葉が元気そうで何より。今年も挿し木で増やしながら、穂紫蘇の収穫まで楽しめたらと思います。


IMG_20180527_155738.jpg
(種まきから36日目)


―その後―


6/3 草丈18センチ4節目ができたところです。


20180603大葉
(種まきから43日目)


6/9 草丈22センチ5節目ができたところ。一週間に一節のペースで育っています。


20180609しそ大葉


6/17 日差しがなく、気温低めの一週間。ほとんど生長せず。あ~早く食べたい。


20180617大葉しそ


様子を見ながら、5~7節目の上を摘心する予定です。


続きはコチラ


関連記事

 2018_05_27



08  « 2018_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

language choice

検索フォーム

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 
 
 
       



pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。