プロフィール

ラッキー&ポーちゃん

Author:ラッキー&ポーちゃん
簡単すぎる水耕栽培

QRコード

QR

LINK

当ブログはリンクフリーです。



2018年春 ミニトマト レジナ ―苗が倒れない容器で手間いらず―




深底水耕栽培容器で倒木防止―


倒木と言っても、現在の草丈は24センチ程度
(前回の記事はコチラ


葉や実の数が増えてくると、その重みに耐えかねて、枝が曲がって株が傾いてきます。


”支柱いらず”のレジナですが、株が大きく育ってくると倒れないような支えがどうしても必要になってきます。


これまでは、ビニールひも浅底水耕栽培容器に貼り付けて株を固定していましたが…


20180408レジナ1
浅底水耕栽培容器/ビニールひもで株を固定)


今年の栽培は深底水耕栽培容器


20180526レジナ1
(2018/3/1種まき)(種まきから87日目)


深めの容器に定植しているので、倒れてポキッと折れる心配がなくなり、安心感が漂います。


実が増えてきました。


20180526レジナ2
(2018/3/1種まき)(種まきから87日目)


今年は実つきが若干遅くなりました。最初の花が着果せず、窓辺の強い日差しと暑さで花粉がやられてしまったのかも知れません。


20180526レジナ3
(2018/3/1種まき)(種まきから87日目)


気温が上がりそうな日は、暑くなる窓辺から容器を下して出勤。帰宅したら容器を窓辺に戻す。これがちょっと腰にきます(汗)


―2017年春蒔きの9株、あとは収穫するだけ―


種まきから437日。


20180526レジナ4
(2017/3/16種まき)


実を全て収穫し終わったら撤収する予定なのですが、実が多くてなかなか収穫が終わらず。


20180526レジナ5


株自体は元気なので、撤収が心苦しい。


20180526レジナ6


新しい脇芽が出てきたり、蕾がついたり。あ~、また花が咲いてしまいそう。


20180527レジナ蕾


まだまだ育つ意欲が満々のレジナ


20180526レジナ7


大葉ピーマンししとうバジルが定植待ちの渋滞を起こしているから場所を空けないといけなくてね…


20180523レジナ14個収穫
(5/23、14個収穫)(2017年6月の収穫から、合計859個)


20180526レジナ10個収穫
(5/26、10個収穫)(2017年6月の収穫から、合計869個)


心を鬼にする日がまもなくやってきそうです。


20180527レジナ13個収穫
(5/27、13個収穫)(2017年6月の収穫から、合計882個)


続きはコチラ


関連記事

 2018_05_26



10  « 2018_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

language choice

検索フォーム

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 
 
 
       



pagetop