プロフィール

ラッキー&ポーちゃん

Author:ラッキー&ポーちゃん
簡単すぎる水耕栽培

QRコード

QR

LINK

当ブログはリンクフリーです。



スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--

2018年春 水耕栽培 強健ほうれん草 ―まもなく収穫―

Category: ほうれん草  



―収穫は来週あたり―


種は毎度のこと、ダイソーで購入した”強健ほうれん草”


平成27年に購入した種。元々発芽率が75%と高くはないので、多めに播種しました。


3/27 タッパーに濡らしたキッチンペーパーを入れて、その上に催芽蒔き


蓋を閉めて、冷蔵庫の野菜室へ


気温が高いと発芽しないので、秋や春に蒔く際は、冷蔵庫の野菜室が一番スムーズに発芽してくれます(発根まで1週間から10日程度)。


種から根が出たものから順にバーミキュライトに播種し、窓辺に移します。


4/14 本葉が2枚になり、根が伸びてきました。


20180414強健ほうれん草
(種まきから19日目)


深底水耕栽培容器定植しました。


20180414強健ほうれん草定植
(種まきから19日目)


夜、光を感知するとトウ立ちしてしまうので、いつものように夜間は黒のゴミ袋を被せて遮光。


20180421強健ほうれん草
(種まきから26日目)


20180429強健ほうれん草
(種まきから34日目)


容器から葉が出てきたので、夜の遮光(黒のゴミ袋)は外しました。


20180505強健ほうれん草
(種まきから40日目)


5/12 茎がしっかりとしてきました。収穫はもう少し葉が増えた来週あたりに。


20180512強健ほうれん草
(種まきから47日目)


毎度ほうれん草は、50~60日程度で収穫を迎えます。


これからの時期、窓辺の気温は35℃を超えて、青菜類は種を蒔いても徒長気味になりがち。


なので我が家では、生育適温になる秋まで新たな青菜栽培はおあずけ


今夏の窓辺は、暑さに強い大葉バジル、もしかしたらピーマンも?茂っている予定です。


続きはコチラ

関連記事

 2018_05_12



08  « 2018_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

language choice

検索フォーム

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 
 
 
       



pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。