プロフィール

ラッキー&ポーちゃん

Author:ラッキー&ポーちゃん
簡単すぎる水耕栽培

QRコード

QR

LINK

当ブログはリンクフリーです。



2018年春 水耕栽培 ビタミン菜 ―収穫開始―

Category: ビタミン菜  



―待ちぼうけでも立派に生長―


昨年12月に種を蒔いたビタミン菜


20171202ビタミン菜直播
(2017/12/2)(バーミキュライトに直播)


定植容器に空きが無く、タッパーの中で長々待機させられていたわさびリーフと同様に、ビタミン菜も本葉が出た状態で、1ヵ月以上も放置されていたのでありました。


20180129ビタミン菜
(2018/1/29)(タッパーの中で待機中)


アスパラ菜を撤収し、ようやく容器に空きができたのは、種蒔きから59日目のこと。


本来なら収穫が始まっている頃ですが、幼苗のまま。


タッパーの中で与えられていたのは水だけ。生長はおろか、葉の色が薄くなって寒さに凍えて瀕死状態でした。


20180129ビタミン菜定植
(2018/1/29)(深底水耕栽培容器に定植)


やっと養分を与えられ、定植からおよそ一ヵ月。すくすく育ってきました。


20180303ビタミン菜1
(3/3)(種まきから92日目)


文句一つ言わず、エラかったねぇ。。


20180310ビタミン菜1
(3/10)(種まきから99日目)


これからどんどん茎が太くなっていきますよ。


20180310ビタミン菜2
(3/10)(種まきから99日目)


―収穫開始―


昨春以来のビタミン菜の収穫です。


20180311ビタミン菜収穫
(3/11)(種まきから100日目)


ビタミン菜は、”大阪白菜(おおさかしろな)とターサイ”の交配種で、ビタミンAの含有量が多いのが特徴のアブラナ科の野菜。


そしてその大阪白菜は、”はくさいとチンゲン菜”との雑種と考えられているようです。
(参考:アタリヤ農園さん


見た目はターサイビタミン菜ですが、茎の食感ははくさい由来と言われたら納得できる、柔らかさと瑞々しさがあります。


冬の寒さにあたったビタミン菜は、我が家では毎年4月初めにトウ立ちを迎えます。
(参考:2017年4月の記録


そして今の時期に種を蒔くと、4月下旬からかきとり収穫を始めることができます。


作り易くて美味しくて、ビタミン菜に出会ってから、チンゲン菜の代わりにもうこればっかり作っています。


早速、豚キムチ丼に。柔らかいのにザクッ!シャキッ!の食感。あーこれこれ。やっぱりビタミン菜は美味しいねぇ。


ビタミン菜の豚キムチ丼


続きはコチラ


―栽培中のビタミン菜の種はコチラ―

【春まき~秋まき】トーホク ビタミン菜 種(健康野菜 家庭菜園・ツケナ・プランター栽培・タネ)


関連記事

 2018_03_11



10  « 2018_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

language choice

検索フォーム

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 
 
 
       



pagetop