プロフィール

ラッキー&ポーちゃん

Author:ラッキー&ポーちゃん
簡単すぎる水耕栽培

QRコード

QR

LINK

当ブログはリンクフリーです。



水耕栽培 ミニトマト レジナ ―バッサリと刈りこみ―




―刈りこんで枝状態―


クリスマスツリー状態を楽しんでいたのも束の間。
(前回の記事はコチラ


枯れた葉先がカーテンの開閉の際に触れてボロボロと落ち、掃除が大変になってきたので葉をバッサリと刈りこむことにしました。


葉でモサモサしていたレジナが、スッキリ枝状態に。


20171217ミニトマトとレジナ
(3/16種まき)(種まきから277日目)


右奥にあるのは、レジナではなく、深底水耕栽培容器で栽培中のスーパーのミニトマトの種を採種して育てているミニトマト


葉を刈って、レジナの全貌が見えてきました。


残る実は50個ほど。


脇芽がそこら中に出て蕾がつき、花が咲き、着果しています。


2017レジナ蕾1


20171217レジナ蕾2


葉に隠れていた花がよく見えるようになり、人工授粉がし易くなりました。


20171217レジナ蕾3


茎元からも脇芽が出て蕾がついています。


20171217レジナ蕾4


朝の室内温度は8~9℃辺り。窓辺はもっと寒いですが、まだ生長を続けています。


これだけ気温が下がっても花が咲き、着果するのであれば、このまま年を越して春収穫もできそうな気がしてきました。


20171217レジナ収穫10個
(12/17)(10個収穫)(6月の収穫から、合計266個)


株が枯れないのであれば、このまま栽培を続けるか。


伸びた枝が不安定なので撤収して新しい種を蒔くか。それとも、欠いた脇芽を育てて栽培するか。


う~ん、まだ考えるのは先にしよう。


―その後―


12/20 3個収穫


20171220レジナ3個収穫
(6月の収穫から、合計269個)


12/23 3個収穫


20171223レジナ3個収穫
(6月の収穫から、合計272個)


12/30 6個収穫


20171230レジナ6個収穫
(6月の収穫から、合計278個)


続きはコチラ

関連記事

 2017_12_17



10  « 2018_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

language choice

検索フォーム

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 
 
 
       



pagetop