プロフィール

ラッキー&ポーちゃん

Author:ラッキー&ポーちゃん
簡単すぎる水耕栽培

QRコード

QR

LINK

当ブログはリンクフリーです。



スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--

水耕栽培 レジナ ―秋の収穫始まる―




―日に日に変わる窓辺―


レジナが色づき始めたのは、10/22のこと。


10/31 それから約10日が経ち、色づく実が徐々に増えて、株がカラフルになってきました。


20171031朝レジナ


10/31朝 この房から、1個収穫


20171031朝レジナ1個収穫


毎回思いますが、レジナの実はまん丸として、とても可愛いです。


20171031朝レジナ1個収穫1-1
(6月の収穫から、レジナの合計122個)


ミニトマト(スーパーで買ったミニトマトから種採取して栽培)と比べて、一回り大きめ。


20171031朝レジナ1個とミニトマト6個-1


頬張ると皮が勢いよくプチっと弾けて、果汁とともに旨みと甘みがジュワーと広がります。レジナも美味しいね~。


そして11/3の集合写真。9株はどれも元気です。


20171103レジナ1
(3/16種まき)(種まきから233日目)


果房の重みに耐えられず、枝がグニャリと曲がってしまうので、ビニール紐であちこち固定しています。


またいくつか収穫できそうです。


20171103レジナ2
(3/16種まき)(種まきから233日目)


11/3 レジナ3個と同時に、ミニトマト(スーパーのミニトマトから種採取して栽培)も4個収穫しました。


20171103レジナ3個ミニトマト4個1
(6月の収穫から、レジナの合計125個)


窓辺は豊作の景色。


20171103レジナ5


20171103レジナ6


20171103レジナ4


実の肥大に水分がたっぷり必要になるのは分かるのですが、ちょっと液肥の減りが早い(汗)


朝の養液補充で遅刻しそうになるので、なるべく夜の間に多めに注水。


そんな世話が全く苦になりません。


もし畑や庭やベランダで栽培をしていたら…面倒くさがりの私のこと。雨、風、虫にやられて、きっと跡形もなくなっていたはず。。

20171103レジナ7


台風の嵐に早々諦めモード。散々な光景を想像して様子を見に行くことさえ恐ろしくなってできず…段々と気持ちが遠ざかり、そのまま放置。そして栽培は無かったことに…と容易に想像がついてしまいます(笑)


20171103レジ8


雨風虫が凌げる室内の環境と、室内でも豊作に育ってくれる野菜たち。


20171103レジナ3
(3/16種まき)(種まきから233日目)


つくづくありがたく感じるのでありました。


―その後―


11/6 6個収穫


20171106レジナ6個収穫
(6月の収穫から、レジナの合計131個)


続きはコチラ

関連記事

 2017_11_04



08  « 2018_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

language choice

検索フォーム

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 
 
 
       



pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。