プロフィール

ラッキー&ポーちゃん

Author:ラッキー&ポーちゃん
簡単すぎる水耕栽培

水耕野菜 収穫生活

QRコード

QR

LINK

当ブログはリンクフリーです。



2017年 水耕栽培 バジル ―摘心と切り戻し―

Category: バジル  



―摘心―


6/14 伸びてきた2株のバジル。(前回のバジルの記事はコチラ


それぞれ、下から3番目の節のすぐ上を摘心


いつものように水に浸けて、根を出して…


20170614バジル1摘心
(6/14)(種まきから51日目)


同じ容器の空いているところに定植。


20170702バジル2-21
(挿し木株)


20170702バジル2-11
(挿し木株)


これで2株から4株(親2株、挿し木2株)になりました。


挿し木株は、定植位置の直ぐ上から2つの新しい芽が出ています。


摘心の際に収穫 今年の初収穫です。


20170702バジル収穫


今回はそれだけではなく、親株の切り戻しもすることにしました。


―親株の切り戻し―


切り戻しというより、単に”茎を短くする”という方が合っているかも知れません。


バジルは葉が茂ってくると、株の上部に比重がかかってフラフラしてきます。


なるべく下に比重を下げるために、この芽が出ていない親株の一節目は切ることにしました。


20170702バジル一節目1-1
(一節目)


ちなみにこちらは、新芽が出ている二節目。一節目からは葉だけが出ていますが、二節目からは枝葉(新芽)が出ていますね。


20170614バジル2の2節目
(二節目)


7/2 容器から苗を抜き取り、点線の位置でカット。


20170702バジル1-1


カットしたら、水に挿して根出し。


20170702バジル切り戻し1


7/8 根が伸びてきたので、容器に戻しました。これで4株全て、定植位置の直ぐ上から2つの芽が出ている形になりました。


20170709バジル1
(4/25種まき・種まきから75日目)


ちょっと窮屈。。ふらつき防止のちょっとした工夫でした。 


葉が茂ってきたので、また収穫


20170709バジル2


採れたてのバジルでジェノベーゼ。


ジェノベーゼ


暑い夏が始まりましたね。蝉の声がそろそろ聞こえてきそうです。


7/16 我が家で暑さに負けていないのは、このバジルだけ。今年もたくさん収穫できそうです。


20170716バジル2
(種まきから83日目)


続きはコチラ

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
 2017_07_09

          


08  « 2017_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

language choice

検索フォーム

インテリアや贈り物に

 

おすすめの本

毎日の料理を楽に幸せに。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

     



pagetop