プロフィール

ラッキー&ポーちゃん

Author:ラッキー&ポーちゃん
簡単すぎる水耕栽培

水耕野菜 収穫生活

QRコード

QR

LINK

当ブログはリンクフリーです。



水耕栽培 ミニトマト スーパーで買ったトマト ―着果―




―次々と着果―


一つ二つと実がつき始めた先週


20170514トマト一番果
(5/13・種まきから61日目)


あれから一週間


20170520トマト1-1
(5/20・種まきから68日目)


朝食前に開花した花を見つけては、花柄や花の先をピンピン指先で弾くのが日課になりました。


ちゃんと授粉ができているようです。


こちらは全体像


20170520トマト1a
(種まきから68日目)


A、B、Cそれぞれ、生長具合が違います。


まずは右奥から。

―A―(草丈62センチ)


20170520トマト1-2
(第一花房)


この第一花房には8個着果しています。


一番早くに実がついたものの、一番低い株。その理由は、芯止まり


第二花房の上に葉がなく、続けて第三花房がつきました。


20170520トマト1-3a


トマトは通常、花房直下に三枚の葉が出るんだそうで、こんな風に花房が連続つくと芯止まり(これより上に花房がつかない)となるとのこと。


生長点が無いので、この株の茎はこれ以上伸びません。脇芽も今のところ全て取っているので、実に栄養を集中できそうです。



―B―(草丈65センチ)


20170520トマト3
(第一花房)


一番草丈が低かった株にも、ようやく実がつき始めました。


既にAの草丈を追い越し、第二花房第三花房の花芽をつけています。


20170520トマト3-1a



―C―(草丈85センチ)


20170520トマト2
(第一花房)


若干徒長気味のこの株。支柱の高さを超えています。


20170520トマト2-1a


A同様、第二花房にも実がつき始めました。


ぐんぐん生長して、第三花房第四花房の花芽ができてきました。


20170520トマト2-2a
(種まきから68日目)


BCも、支柱の高さを超えないように、第三花房の上の葉を1、2枚残して近日摘心する予定です。


今のところ、Aに12個、Bに3個、Cには7個。合計22個の実が確認できます。


来月の今頃には赤く色づいたミニトマトが見れるかな。


無事に収穫できることを願う、待ち遠しく長~い1ヵ月になりそうです。


続きはコチラ

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
 2017_05_20

          


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

language choice

検索フォーム

インテリアや贈り物に

 

おすすめの本

毎日の料理を楽に幸せに。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

     



pagetop