プロフィール

ラッキー&ポーちゃん

Author:ラッキー&ポーちゃん
簡単すぎる水耕栽培

水耕野菜 収穫生活

QRコード

QR

LINK

当ブログはリンクフリーです。



水耕栽培 ミニトマト スーパーで買ったトマト -蕾の出現、定植―




―日照少なく肌寒かった3月下旬―


発芽した3月下旬は曇りの日が多く、10℃前後の寒い日が続きました。


生育適温が20~30℃で暖かい気温を好むトマト。


夜はタッパーの蓋を閉め、アルミシートを巻いて寒さを凌ぎました。


20170323日向おとめ2
(前回の記事「―種取りから発芽―」はコチラ


4/4 本葉が出始めました。


20170404日向おとめ本葉
(種まきから22日目)


4/11 2枚目の本葉が出始めた頃、浅底水耕栽培容器育苗開始。茎に触れると、もうトマトの香りがしていました。


20170412日向トマト定植翌朝
(種まきから29日目)


ハイポニカは1,000倍希釈を注水。


4/18 少しずつ生長。


20170418日向おとめ2
(種まきから36日目)


4/23 葉が黄色く、生長が遅い2苗を間引き。養液を半分捨て、捨てた分だけ500倍希釈のハイポニカを注水。


20170423日向おとめ1
(種まきから41日目/真ん中と左上の生長の遅い苗を間引き)


4/29 すくすくと生長。


20170429日向おとめ
(種まきから47日目)


4/30 が見えてきました。


20170430日向おとめ3蕾1?
(種まきから48日目)


5/3 草丈は18センチ、24センチ、28センチ


20170503日向のおとめ2
(種まきから51日目)


5/4 深底水耕栽培容器に一苗ずつ定植しました。


20170504日向のおとめ1
(種まきから52日目)


ハイポニカは500倍希釈の養液を注水。育苗時は1,000倍から始め、徐々に500倍に近づけていきました。


それぞれ、を確認できます。どの株も本葉が7枚出た後、その上に蕾がつきました。


20170504日向のおとめ2


20170504日向のおとめ3


20170504日向のおとめ4


ここまで順調に育っています。無事に花が咲きますように!


「―開花、授粉作業―」へ


関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
 2017_05_04

          


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

language choice

検索フォーム

インテリアや贈り物に

 

おすすめの本

毎日の料理を楽に幸せに。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

     



pagetop