プロフィール

ラッキー&ポーちゃん

Author:ラッキー&ポーちゃん
簡単すぎる水耕栽培

水耕野菜 収穫生活

QRコード

QR

LINK

当ブログはリンクフリーです。



水耕栽培 小松菜 ~春栽培開始~

Category: 小松菜  



―秋栽培の終焉。菜の花栽培へ―


2/27にトウ立ちを確認していた、四季どり小松菜
(前回の四季どり小松菜の記事はコチラ


一週間が経って、随分と花茎が伸びてきました。


20170305四季どり小松菜の様子1
(9/11種まき/PETボトルは9/17種まき)


201710305四季どり小松菜の様子


正月菜と同様に、この頂芽(ちょうが)を切り取って側芽(そくが)を伸ばす菜の花栽培へとシフトチェンジです。


―撤収間近でもきれいな根と容器―


前回の記事にて、定植(2016/9/25)から5ヵ月余りが経った深底水耕栽培容器の小松菜の根の様子を載せていました。


PETボトル容器の小松菜の根はどうでしょうか?


20170305PETボトル小松菜1


定植(2016/10/19)から4ヵ月余りぶりに遮光アルミシートを外してみると…


20170305PETボトル小松菜4


養液を吸い続けた根です。


20170305PETボトル小松菜根1


遮光アルミシートをPETボトルに巻いただけですが、藻の発生はなく、一本一本とてもきれいな根をしています。


20170305PETボトル小松菜根2


水耕栽培は目に見える生長部分だけではなく、土台となる容器の中の根も養液もきれいな状態です。


これが室内で安心して長期栽培できる理由ですね。


―2017年 春栽培開始―


蒔いたのは、いつものダイソーの種。


20170305 四季どり小松菜 種


平成27年の春に購入した種です。
(当時の種まきの様子はコチラ


20170305 四季どり小松菜 種裏


バーミキュライトは茎ブロッコリーで使ったおさがり。


苗を引っこ抜くために水を足してユルユルになった上に、浸水がてらの種まき。


20170226四季どり小松菜 浸水と種まき同時
(2/26種まき)


3/5 発芽した芽が開いてきました。


20170305四季どり小松菜 発芽の様子
(種まきから8日目)


来週末には、出揃って緑色に色づいた双葉が見られそうです。


栽培の続きはコチラ

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
 2017_03_05

          


08  « 2017_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

language choice

検索フォーム

インテリアや贈り物に

 

おすすめの本

毎日の料理を楽に幸せに。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

     



pagetop