プロフィール

ラッキー&ポーちゃん

Author:ラッキー&ポーちゃん
簡単すぎる水耕栽培

水耕野菜 収穫生活

QRコード

QR

LINK

当ブログはリンクフリーです。



2016年秋 こかぶがパックリ

Category: こかぶ  



―こかぶ、初めてのパックリ割れ―


あれからのこかぶ。2株、割れました。


20161021こかぶ割れ1
(9/11種まき/種まきから40日)


酷い割れ様です(^^;)


20161021こかぶ割れ2
(9/11種まき/種まきから40日目)


厚紙で作った支えを装着して、手塩にかけて育てていたこかぶたち。


20161015 こかぶ3


いつかの暑かった日の陽射しにやられたのか。はたまた、貼りついていた、茎だった当時の薄皮をピローンと剥がして取り除いたためなのか…


ただ予定よりちょっと早めにやってきてくれた、大好物の茎葉の収穫♪
根も好きですが、茎葉も好物なのです^^


―かぶの栄養―


淡色野菜

美白効果が期待できるビタミンC、むくみを解消するカリウム、便秘を解消する食物繊維、胃腸の働きを改善する消化酵素アミラーゼなどが含まれる。
また、血液の流れをよくするナイアシンという成分が含まれ、冷え性の方にもオススメとのこと。


茎葉緑黄色野菜

根よりも栄養価が高く、ビタミンC(根の約3倍)や免疫力を高めて肌を乾燥から守るβ-カロテン(根の800倍以上)、疲労を回復させるビタミンB1、皮膚や粘膜を正常に保つビタミンB2、骨や歯を強くし、骨粗しょう症を予防するカルシウム(根の約6倍)、貧血を予防する葉酸鉄分などが多く含まれている、とのこと。


割れた根も、栄養価が高い茎葉も、ありがたくいただきます


小さいまま育ちそうにないものも、ついでに間引き。


20161021こかぶ収穫と間引き


残り八つ。定植数が少ない容器の方が、気持ち育ちがいいです。


20161021こかぶ1
(9/11種まき/種まきから40日目)


それにしてもこの小ささ。。早めの間引きが大事ですね。


20161021こかぶ2
(9/11種まき/種まきから40日目)


茎葉は秋刀魚の塩焼きと混ぜご飯に。間引いた水菜をちょこっと乗せて。かぶの茎葉のザクザク食感がたまりません。。


こかぶの茎葉と水菜とさんまの混ぜご飯


根は刻んで鶏肉と団子に。茎葉は味が濃い!こかぶ団子のこんぶ煮に。


こかぶ団子


小さかったり割れたりと、ガックリくることもあるこかぶの栽培。そのガックリを吹き飛ばしてくれる美味しさのおかげで、やめられません^^


20161021残り


―その後―


10/25 ほかの株も割れてきたので、一容器分収穫しました。


20161025こかぶ1
(9/11種まき/種まきから44日目)


小さいままパックリ。


20161025こかぶ2


定植し過ぎの容器。時間が経っても、肥大がなかなか進まず。


20161025こかぶ3


茎葉も一緒に、豚しゃぶと胡麻和えに♪ 


こかぶと豚しゃぶの胡麻和え


残りは3つ。可愛いらしい姿に、ついニンマリしてしまいます^^ 


20161025こかぶ残り
(9/11種まき/種まきから44日目)


葉が茂ると、互いに押し合いへし合い、こかぶがよく倒れます。


10/27 小さく割れてきたので、最後の収穫。直径はどれも2.5㎝でした。


20161027こかぶ2
(種まきから46日目)


茎葉も根も余すことなく、あったかいシチューに。こかぶの栄養をたっぷりいただきました♪


こかぶシチュー1


赤丸はつか大根を収穫しながら、こかぶももしや、深底水耕栽培容器の方が栽培に適しているのではないかと思い始めた今日この頃。


次回は、深底水耕栽培容器で栽培してみようと思います。

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
 2016_10_21

          


06  « 2017_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

language choice

検索フォーム

インテリアや贈り物に

 

おすすめの本

毎日の料理を楽に幸せに。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

     



pagetop