プロフィール

ラッキー&ポーちゃん

Author:ラッキー&ポーちゃん
簡単すぎる水耕栽培

水耕野菜 収穫生活

QRコード

QR

LINK

当ブログはリンクフリーです。



2016年秋~チマサンチュ栽培

Category: チマサンチュ  



―チマサンチュ定植―


9/11に種まきをしたチマサンチュ。昨年春に買った、春蒔き種の余り種です。


双葉が開き、根が5㎝程度に伸びていたので、いつものように浅底水耕栽培容器に定植。


20160917 チマサンチュ
(種まきから一週間)


9/25 ずっと雨と曇り空でしたが、本葉が育ってきました。


20160925 チマサンチュ2
(種まきから二週間)


20160925 チマサンチュ
(種まきから二週間)



秋雨前線が横たわり、連日の雨とどんより曇り空。徒長してしまわないようにと、晴れ間乞いの日々です。


そう言えば、昨年もそんなことを思っていたなぁと振り返ってみると、やはり…


乞うていました、昨年の9/20。撮影の構図も同じですね^^


その後、心配を余所に10月半ばには収穫が始まり、かきとり収穫は4ヵ月を超えて、食卓に上りました。


DSC04012.jpg
(2015/9/13種まき・2015年10月半ば)


立春を迎えた頃、伸びた茎の先に蕾ができ


DSC05108.jpg
(2016年2月 蕾の頃)


DSC05095.jpg


2月の終わりに美しい花が咲いて


DSC05455.jpg
(2016年2月末 開花)


9月の種まきから半年後の新年度が始まる頃、


DSC05590.jpg
(2016年3月初 ドライフラワー作り)


ドライフラワーができました。


DSC05829-1.jpg
(2016年3月半ば ドライフラワー完成)


振り返ったおかげで、少しの晴れ間でも大丈夫そうだと一安心。今年の栽培も長く楽しめますように!


後に小さいものは間引いて、大きく育った苗だけを育成します。


チマサンチュ栽培の続きはコチラ



―次々と定植作業へ―


根が十分伸びたものから定植しています。


同日に種まきをした、こかぶを定植。


20160917 こかぶ1
(9/11種まき こかぶ)


後に間引きます。


20160917 こかぶ2


ビタミン菜はいつものように、


20160917 ビタミン菜1
(9/11種まき/種まきから一週間・ビタミン菜)


深底水耕栽培容器に定植。


20160917 ビタミン菜2


赤丸はつか大根は、根がしっかり伸びたものだけ。スポンジ発芽とバーミキュライト発芽の比較栽培中。


20160917 赤丸はつか大根1
(9/11種まき・バーミキュライトは9/12種まき)


共に深底水耕栽培容器に定植。


20160917 赤丸はつか大根2


スポンジ種まきはピンク。


20160917 赤丸はつか大根3


青いスポンジはバーミキュライトに種まきしたもの。本来なら間引くような徒長と奇形気味の苗なので、早くも比較にならない様子です。


20160917 赤丸はつか大根4


サラダ水菜レタスサラダミックスパセリの種まきも完了。最高気温が25℃を下回る頃、ほうれん草の種まきをする予定です。


―大葉はそろそろ終わり―


収穫中の大葉をたくさん入れて、高野豆腐の肉詰め。


DSC07237-1.jpg


葉が小さくなってきました。


DSC07269.jpg


穂紫蘇の形成が始まりそうです。


DSC07267.jpg



最後の余韻を楽しんでいます。鰯飯にも。


DSC07222.jpg


翌日、鰯飯は焼きおにぎりに。添えた大葉の香りがポワワーン。


DSC07266-1.jpg

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
テーマ : 野菜づくり    ジャンル : 趣味・実用
 2016_09_18

          


10  « 2017_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

language choice

検索フォーム

インテリアや贈り物に

 

おすすめの本

毎日の料理を楽に幸せに。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

     



pagetop