プロフィール

ラッキー&ポーちゃん

Author:ラッキー&ポーちゃん
簡単すぎる水耕栽培

水耕野菜 収穫生活

QRコード

QR

LINK

当ブログはリンクフリーです。



水耕栽培 サラダ水菜 ~あたたかい時期は茂る前にかきとり~

Category: サラダ水菜  



水耕栽培を始めると、サラダがてんこ盛りになります草食動物もいいところです。。


どうせ栽培するなら、多収穫したい!
そんな願いを、チマサンチュとサラダ水菜は簡単に叶えてくれます^^


2/24に種まきをしたサラダ水菜


DSC06654.jpg
(種まきから84日目)


DSC06641.jpg


次々に新しい葉が伸びて、直ぐにモッサモサになります。乾燥した時期の冬栽培ではこんな茂りでも元気ですが、今の時期は通気が悪くなり、カビが生える心配が出てきます。


なので、なるべく茂らないように、スカスカ感が出るくらいまで多目にかきとり収穫をしています


育ったばかりのシャキシャキ水菜を、根元からパキパキッとかき獲り。散髪しているようで、ちょっとしたストレス解消になります^^そしてつい、散髪し過ぎてしまいます。。


3年前にダイソーで購入した、サラダ水菜の種。発芽率も変わらず元気に育って、今年も常備野菜になってくれました。


チマサンチュとセットで、カルボナーラの添えサラダに。


DSC06645.jpg


収穫したばかりのパセリもたっぷり絡めて、香るきのこのマリネにも。


DSC06643.jpg


ちょくちょく収穫をしている小松菜


DSC06658.jpg


PETボトル容器の下から覗き込んで、養液の量を確認します^^


DSC06659.jpg


休日の朝はまとめて収穫が日課になっています。


DSC06660.jpg


根がトロけてきた再生小ねぎは全部収穫。


DSC06666.jpg


この間定植した葉ねぎは、短い根を伸ばすのに必死のようで、見た目は定植時と変わりません。収穫はずっと先です。


DSC06667.jpg


葉ねぎが収穫できるようになるまでは、スーパーで買った根付きの小ねぎを再生させます。


小松菜とわかめの混ぜご飯。最初にお箸をつけてしまったら最後。。おかずはそっちのけで、ご飯だけ先に食べ終わりそうになります^^


DSC06647.jpg


ピーマンの肉詰めにも小松菜サラダ水菜とタマネギサラダと一緒に塩ダレで。。肉汁と水菜の瑞々しさで美味しさが二倍二倍


DSC06650.jpg


いつも新鮮だから、軽く濯いで直ぐに使えるのが嬉しい♪鰯の蒲焼にも、サラダ水菜のシャキシャキ食感をプラス。


DSC06753.jpg


小松菜たっぷりの焼売も。


DSC06671.jpg


たくさん食べても、小松菜で量増ししているので罪悪感も半減^^ 最後にチマサンチュで丸めて食べたら、もう大満足


DSC06672.jpg


本葉が出てきたビタミン菜


DSC06661.jpg


こちらも本葉が出てます、わさびリーフ


DSC06662.jpg


自家製野菜のおかげで、買い物が楽ちんです♪

もう少し気温が上がってきたら、今年初栽培の”モロヘイヤ”の種蒔きをする予定です。


サラダ水菜栽培の続きはコチラ

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
 2016_05_07

          


08  « 2017_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

language choice

検索フォーム

インテリアや贈り物に

 

おすすめの本

毎日の料理を楽に幸せに。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

     



pagetop