プロフィール

ラッキー&ポーちゃん

Author:ラッキー&ポーちゃん
簡単すぎる水耕栽培

水耕野菜 収穫生活

QRコード

QR

LINK

当ブログはリンクフリーです。



チマサンチュ ~種まきから60日目、かきとり収穫開始~

Category: チマサンチュ  



チマサンチュは、2パターンで育てています。


―密集して育てて多収穫用―(1パターン)


一容器に6苗と多く育てて、収穫量を稼ぎます^^


葉の長さは10センチを超えてきました。
20160403チマサンチュ1
(2/4種まき/種まきから60日)(チマサンチュの前回の記事


混み合ってきたので、陽が当たるように下の葉からかきとり収穫を始めます


2015年栽培のチマサンチュを撤収してから約2週間。自宅でレタス代わりのサンチュが収穫できない不便さ。。ようやく待ちに待った収穫です♪また有り難いかきとり生活の始まりです^^


DSC06168.jpg


―葉を大きく育てる用-(2パターン)


こちらは一容器に2苗。ゆとりを持って、葉を大きく育てます^^


葉の長さは12センチ弱になりました。
20160403チマサンチュ3


こちらは葉の長さが15センチ(手のひらの長さ)になった頃から、かきとり収穫開始です。



”四季どり小松菜”のその後~移植まもなく~


種まき時期が早く、いつもの倍くらいの時間がかかっています。あと一週間くらいで、PETボトル容器に移植予定です。


20160403小松菜1
(2/25種まき/種まきから39日目)(四季どり小松菜の前回の記事



”パセリ”のその後~乾燥方法による仕上がりの違い~


ドライパセリも生パセリも、同時進行で収穫中です。
(パセリの前回の記事


水耕栽培容器1(全て2015/8/31種まき/種まきから216日目)
20160403パセリ1

水耕栽培容器2
20160403パセリ2

水耕栽培容器3
20160403パセリ3

PETボトル容器
20160403パセリ4


3/16に逆さに吊るして自然乾燥させておいたパセリ。


DSC05763.jpg


4/2(18日経過)色が随分と褪せました。握っただけで粉々に。しっかり乾燥しました。


20160402ドライパセリ1


電子レンジとシリカゲルで速効乾燥させたものは、濃い緑色。


20160402ドライパセリ3


自然乾燥した方は、若草色。


20160402ドライパセリ2


仕上がりが全然違いますね。自然乾燥した方は、市販の瓶詰めドライパセリと同じような色になっています。


香りの違いはあまり無いように感じます。時間が無い時は自然乾燥色を出したい時は、速攻乾燥がいいですね^^


続きはコチラ

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
 2016_04_03

          


06  « 2017_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

language choice

検索フォーム

インテリアや贈り物に

 

おすすめの本

毎日の料理を楽に幸せに。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

     



pagetop