プロフィール

ラッキー&ポーちゃん

Author:ラッキー&ポーちゃん
簡単すぎる水耕栽培

水耕野菜 収穫生活

QRコード

QR

LINK

当ブログはリンクフリーです。



チンゲン菜 2016年春栽培開始、定植

Category: チンゲン菜  



2/15の種まきから21日目。本葉が見えてきたので、タッパーから取り出し、浅底水耕栽培容器に定植しました。


葉が重なってきたら、間引きをする予定です。


20160306チンゲン菜定植


3/15(種まきから30日目) 日照不足と低温続きで生長が遅めです。


DSC05757.jpg


3/21(種まきから36日目) ゆっくり育っています。葉が重ならないように、スポンジごとクルッと回します。


DSC05907.jpg


3/26(種まきから41日目) 少しずつ葉に厚みがでてきました。


20160326チンゲン菜


3/30(種まきから45日目) 少しずつ大きくなってきました。


20160330チンゲン菜1


でもまだまだです。


20160330チンゲン菜2



昨年(2015年)の春は3/15に種まきし、トウ立ちの気配が見えたので、5/2に全収穫、撤収をしています。


今年の種まきは昨年より1ヵ月早い。早々にトウ立ちしそうですので、ある程度の大きさまで育ったら、かきとりではなく、株ごと収穫する予定です。


―ペットボトルの四季どり小松菜、撤収―


先週、深底水耕栽培容器の小松菜を撤収しましたが、ペットボトルの方も蕾が出てきたので、こちらも全て収穫、撤収することにしました。


20160306ペットボトル小松菜


かきとり収穫も4ヵ月が経ちました。こうして株ごと収穫してしまうのは、ちょっと勿体ない気がしてしまいます。とてもきれいな小松菜でした。長い間、お疲れ様。ありがとう!大事にいただきます^^


20160306ペットボトル小松菜2


―赤丸はつか大根、久々のペットボトル栽培―


四季どり小松菜を栽培していたペットボトル容器。今度は赤丸はつか大根を定植しました。


20160306赤丸はつか大根PETボトル


先に深底水耕栽培容器で育てている赤丸はつか大根は、とてつもなくゆっくり生長中。今後も雲の多い天気が続きます。いつもと違う生長の遅さに、今回は何となく失敗で終わりそうな予感が早くもしているのでありました。


サラダ水菜(2/24種まき)と四季どり小松菜(2/25種まき)が順調に育ってきました。本葉が出てきたら定植する予定です。


―トウ立ちが遅いビタミン菜―


20160306ビタミン菜


小松菜もわさびリーフもビタミン菜もうまい菜も、冬の草姿は夏と違い、草丈が低く、一株に葉が密に生えているのが特徴です。


たくさんかきとり収穫をして


20160306ビタミン菜2


ごま味噌炒めに。ご飯が進みます。


DSC05648.jpg


定植作業が一段落して喜んだのも束の間、天気予報が雨続き…。ビヨ~ンと伸びきった徒長苗がズラーっと並ぶ光景が目に浮かび・・・懸命に振り払うのでありました。。

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
 2016_03_06

          


08  « 2017_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

language choice

検索フォーム

インテリアや贈り物に

 

おすすめの本

毎日の料理を楽に幸せに。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

     



pagetop