プロフィール

ラッキー&ポーちゃん

Author:ラッキー&ポーちゃん
簡単すぎる水耕栽培

水耕野菜 収穫生活

QRコード

QR

LINK

当ブログはリンクフリーです。



サラダ水菜 ~種まきから150日目。かきとり収穫4ヵ月目にして増々てんこ盛り~

Category: サラダ水菜  



少しずつ寒さが和らいできて、水菜のかきとり後の再生も早くなりました。


DSC05331.jpg
(9/23種まきした頃/前回のサラダ水菜の記事はコチラ


夏の暑さに弱い水菜ですが、秋から春にかけてはこんな風にこんもりと元気に茂ってくれます^^


かき獲ってもかき獲ってもキリが無いほど再生力の強いサラダ水菜。ありがたい限りですが、茂り過ぎるのも水菜の弱点(゚д゚)


ちょくちょく収穫してあげないと、陽が当たりづらくなるところが出てきて、色が薄くなったり、風通しが悪くなるとカビが生えてきたりします。


これを防ぐためには何と言っても頻繁な収穫^^ 散髪作業が必要です食べることには自信があるので、全く問題ないですね^^


かきとり収穫は下葉から。なので、かきとりし易い容器が必要になります。必要な量だけ、根元からパツッと。


DSC05330.jpg


こんな風に10月下旬からかきとり収穫を続けて、そろそろ4ヵ月になります。


昨年は3/15の記事でサラダ水菜のトウ立ちに触れています。


まだ花芽は見えていませんが、もう間もなくこの株も終わりに近づく頃。


そんなことはお構いなく、日々の散髪作業に勤しんでいます( ^ω^ )


DSC05340.jpg


茎が伸びて、葉も小さくなってきましたが、こちらもまだ花蕾は見えない集合チマサンチュ。


DSC05334.jpg
(9/27種まき/チマサンチュの記事はコチラへ)

そろそろ開花の2容器と違って、こちらの株はまだまだ大丈夫です^^


DSC05335.jpg


サラダ水菜とチマサンチュはいつもセットでサラダになります♪今日もタコライスにどっさり。。


DSC05348.jpg


卵スープにはサラダ水菜を。沈んでいるのでよく見えませんが、こちらにもどっさり入っています^^


DSC05345.jpg


シャキシャキして新鮮で美味しくて、今日も満腹~♪幸せです。。


こんな風にサラダ野菜は長い期間、大量に収穫できるので、ちょい使いも大量使いも思いのまま^^


食べてばかりいないで、そろそろサラダ水菜の種まきも忘れずにしておこう!っと種を探したら…


『2袋税込105円』が懐かしい。。まだたくさん残っています。


DSC05346-11.jpg


平成25年5月の種。さ、3年前…?使い切れない(^^;)今種まきするとトウ立ちしそうなので、3月下旬頃に多めに蒔こうと思います。


DSC05347-11.jpg


―その後―


2/23に花蕾を確認。ボケッとしている間もなく、2/24にサラダ水菜の種を蒔きました


DSC05389-1.jpg



次々に出てくる花蕾を咲かすまいと、収穫を急ぎます。


長芋と水菜のシャキシャキサラダ。麺つゆとマヨ和えで。


DSC05560.jpg


サバの塩焼きにも水菜を添えて♪梅とポン酢で。


DSC05563.jpg


◎トウ立ちサラダ水菜の辛みの正体2/25の記事で判明。

◎トウ立ち水菜とトウ立ちしていない水菜の違い2/27の記事へ。


―その後―


次々と出てくる花蕾を味わいながら、3/27に撤収となりました。2/24に種まきした幼苗がすくすくと育っています。


20160330サラダ水菜
3/30(種まきから36日目)

◎定植の様子は3/10の記事へ。


続きはコチラ

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
 2016_02_19

          


08  « 2017_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

language choice

検索フォーム

インテリアや贈り物に

 

おすすめの本

毎日の料理を楽に幸せに。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

     



pagetop