プロフィール

ラッキー&ポーちゃん

Author:ラッキー&ポーちゃん
簡単すぎる水耕栽培

水耕野菜 収穫生活

QRコード

QR

LINK

当ブログはリンクフリーです。



うまい菜 ~種まきから103日目で収穫終了、春栽培へ~

Category: うまい菜  



11/5の種まき(11/4浸水)から、本日(2/15)で103日目。


今年の1/4時点では、まだこんな様子でした。


DSC04755.jpg
(前回の記事はコチラ


1月半ばに冬眠から目覚めたように生長し始めて、2月に入ってようやく下葉をかき獲れるようになりました。


葉が少し黄色くなりかけましたが、液肥を一旦全交換したのが功を奏したのか、今はきれいな緑色のまま安定しました。


DSC05260.jpg


やっと迎えた収穫の頃。このままかきとり収穫を楽しみたいのですが、春栽培へ向けて、容器と場所の確保が必要なので撤収することにしました。


DSC05267.jpg


相変わらずきれいな野菜ですね。葉がツヤツヤしています^^


DSC05268.jpg


11/5に種まきしたのですが、なかなか発芽しませんでした。おそらく気温が低かったのだと思います。今秋は9月半ば頃に種まきをしようと思います。


鱈と干しエビと一緒に柚子胡椒炒めに。クセがなく、淡白な鱈の邪魔をせず、柔らかい^^


DSC05279.jpg


うまい菜は、今年は栽培回数を増やそうと思います。なので早速、2/12に種まき(2/11浸水)しました。うまい菜は発芽まで少々時間がかかるので、ゆっくり待ちます。


DSC05280.jpg


その他、かきとり続けている四季どり小松菜ですが、いよいよ葉がワックスがかってきて、トウ立ちの準備を始めたようです。


DSC05261.jpg


こちらのPETボトル栽培も。。


DSC05264.jpg


チンゲン菜は、ついに蕾が見えました(;ω;)


DSC05287.jpg


全ての株に蕾がついています。


DSC05289.jpg


今年はチマサンチュの花を見るので十分。。アブラナ科は昨年のように菜の花まで育てることはせず、どの野菜もかきとり収穫は一区切りつけて、撤収と春蒔きの準備に取りかかろうと思います…ちょっとアタフタしながら…ε=ヽ【・ω・`ili】ノ


どうしてこうも、あれもこれも同時にトウ立ちを迎えるのかしら~~


春菊も蕾をつけたので、蕾から上をバッサリ( ̄^ ̄)ゞ


DSC05210.jpg


DSC05211.jpg


名残惜しんでいる暇もありません(‐ω‐:)ノ


うまい菜の種まきに続いて、昨夜浸水したチンゲン菜の種を、本日(2/15)種まきしました。一昨日定植した強健ほうれん草で使ったバーミキュライトに^^


DSC05259-1.jpg


2/4に種まきした赤丸はつか大根とチマサンチュも育苗中です。


DSC05281.jpg
(2/4種まき/赤丸はつか大根)


DSC05283.jpg
(2/4種まき/チマサンチュ)


うまい菜もチンゲン菜も赤丸はつか大根もチマサンチュも、夜は寒い窓辺から外してタッパーの蓋をして、冷たい冷気をシャットアウトしています。ほうれん草の苗もこの方法で何とか凍らずに育ってくれました^^


DSC05286.jpg


撤収やら種まきやら大変そうな私を知ってか知らずか、サラダ水菜はまだ花蕾をつけずに待ってくれているようです(*ノ∪`*)


チマサンチュは我が道を行って変貌を遂げようとしています。。。


2/23(種まきから11日目)発芽が揃わないのがうまい菜の特徴です。ぼちぼち発芽してきました。
DSC05391.jpg


続きはコチラ

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
 2016_02_15

          


06  « 2017_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

language choice

検索フォーム

インテリアや贈り物に

 

おすすめの本

毎日の料理を楽に幸せに。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

     



pagetop