プロフィール

ラッキー&ポーちゃん&プーちゃん

Author:ラッキー&ポーちゃん&プーちゃん
簡単すぎる水耕栽培

QRコード

QR

LINK

当ブログはリンクフリーです。






―収穫の裏にあるトホホな失敗―


今冬も青菜がしっかり育ってくれました。

 
ビタミン菜はやどり小松菜


20200201ビタミン菜はやどり小松菜


はやどりチンゲン菜に…


20200102はやどりチンゲン菜


正月菜


20200202正月菜


これだけでは毎日食べる分を全然賄えませんので、スーパーで青菜を購入しています。


栽培スペースが限られていますから、あれこれ栽培しようと思ったら各野菜の収穫量は減ってしまいますよね。


一種だけに絞ってたくさん栽培するのか、少量ずつ多種を栽培するのか。何を食べたいか、どんな野菜を新たに育てたいか。いろいろ考えながら種まきするのも楽しいです。


―60日白菜、食べられず終了―


こんな風に収穫できている野菜もあれば、その裏で、そういうわけにはいかなかった野菜がありました。


その野菜がこちら。


60日白菜種袋表



昨年、初めて60日白菜を栽培しました。


見事に失敗しました。


種まき時期は完璧で、うまくいっていたんですけどね。日差しが足りなかったのか、ここじゃ育ちたくないと思ったのか結球しませんでした。


なんとな~く収穫に至れないような気がして、ブログにアップするのを躊躇していたんですよね。予感は的中するもんです。


ほら。しっかり育てていたんですよ。葉が立ち上がってきて、さぁこれから結球だぁという時間が長々続き…


20191020白菜


それらしくなったのは、たった一株だけ。


20191027白菜4-1


葉が開いてくるのを防ぐために、我が家の台所で使っている、この台所排水溝用のストッキング(ダイソー購入)を被せてあげてみたり。


排水溝ストッキング


2019120860日白菜収穫-1


昨年暮れにようやく、小さく細い一株を収穫できました。種まきは8/28でした。


2019120860日白菜


2019120860日白菜収穫


葉を剥いていったら、中が痛んでおりました…………。


2019120860日白菜収穫2-1



他の株たちは葉が開きっ放しで体を成しておらず、春にできる菜の花にも興味が湧かず撤収。


この収穫できなかった60日白菜にかなりのスペースを割いていましたので、この冬は青菜もミニトマトも栽培量が少なくなりました。


そんな年もありますよ。。涙


約4ヵ月、毎日手塩にかけて育てていましたから、撤収作業はね、かなり哀愁が漂っていたと思います(笑)


ほんとにね、つくづく栽培って人生の縮図だなぁと感じます。収穫できる想像ができない時は、やっぱりそういう結果になり、うまくいく時は、初めてのことでもうまくいきそうな気が最初からしているもんです。


結球時期になる迄に、十分な大きさと枚数の外葉が育たなかったのが原因だと思います。


日当たりが悪過ぎたわけでは無いと思うのですが、葉が大きくなるにつれて、その外葉が窓からの日差しを遮る形になって高温で葉焼け。育っては痛んでしまうの繰り返し。栽培スペースが狭かったために、健康的な外葉が必要枚数育ちませんでした。



白菜栽培、難しい。。



リベンジは無いですね。また栽培しても収穫できる自信が無いです。(諦め早っ)



どなたかの室内窓辺での栽培成功の投稿を見つけましたら、その投稿をありがたく当ブログでご紹介、取り上げさせていただきながら、そちらを参考に、また再チャレンジしようと思いますので、よろしくお願いいたします!
(完全に他人様任せ的な宣言(笑))



―ビタミン菜の話―


話が逸れ過ぎてしまいました。ビタミン菜、ビタミン菜でしたね。10/15に種を蒔きました。


20191015ビタミン菜種まき
(10/15)


20191108ビタミン菜
(11/8)


例(白菜栽培)によって容器が足りなくなったので、はやどり小松菜と同居させました。この頃から少しずつかきとり収穫を始めました。


20191215はやどり小松菜とビタミン菜
(12/15)


寒いので、かきとった後の回復が遅く小ぶりですね。


202002ビタミン菜


全収穫しました。


202002ビタミン菜収穫


美味しいものを食べて、英気を養って。


切り干し大根と胡麻和えに。


切り干し大根とビタミン菜の胡麻和え


サバ缶と大根の煮つけに。


煮つけにビタミン菜添え


収穫したサラダみずなと一緒にパッタイ風焼きそばに。


ビタミン菜とサラダみずなのパッタイ風焼きそば


また今年も未栽培の野菜の栽培にチャレンジして、栽培カテゴリーをどんどん増やしていきたいと思っています。



 2020_02_08



01  « 2020_02 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

language choice

検索フォーム

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 
 

 



pagetop