プロフィール

ラッキー&ポーちゃん&プーちゃん

Author:ラッキー&ポーちゃん&プーちゃん
簡単すぎる水耕栽培

QRコード

QR

LINK

当ブログはリンクフリーです。






―撤収から約1ヵ月―


写真を温めて早1ヵ月。
なかなか更新しないものだから、今頃夏野菜の撤収記事を書いています^^;


投稿しておかないと、秋栽培の投稿に移れないからね。。



―初栽培の枝豆は、小ぶりでした―



枝豆の初収穫から一週間。


20190901枝豆
(9/1)


待てども、中々膨らまないサヤ。もうこれが限界なのかな~と収穫撤収することにしました。


20190901枝豆2



収獲~♪


20190901枝豆収穫
(9/1)


どうも、サヤの一番上の段の実が膨らみにくいようで、開けるとこんな感じ。


20190901枝豆収穫2


こういう、育っていない実があるサヤが多かったです。どうしてなんでしょうね。日照かな。あるいは日差しが強すぎて受粉がうまくいかなかったのか。


並べてみました。2段のサヤが多いですね。しかも実が育っていないという…^^;


20190901枝豆収穫59サヤ


茹でて取り出してみると、ほわーんと美味しそうな匂いがしました。


20190901枝豆収穫茹で後


枝豆と鮭ご飯、ほんと美味しい。


枝豆ごはん


枝豆のチキンロールも、枝豆の食感が良くてね。


枝豆チキンロール


もう収穫できて食べれたら、何でも良いですね。


でもまた来春に栽培するとしたら、梅雨が始まる前に花をつけるようなスケジュールで種まきをしようと思います。


今年は6/3に種まき。随分遅い種まきでした。
梅雨入りしたのは直後の6/7。
そこからずーーーーーっと梅雨空。ちょっと肌寒いくらいで、苗はビヨ~~ンと徒長しまくりました。


撤収しようか迷いましたが、失敗も予想しながら、3分の1の丈切り戻ししてみました。


そこから切り戻しする前の3分の2程度まで枝茎が伸びた頃、7/24梅雨明け。


梅雨明けと同時に開花しました。ほとんど諦めていたので、これは嬉しかったです。


ただ、梅雨が明けると同時に猛暑。


窓辺の気温は40℃近くになり、止む無く遮光レースカーテン越しでの栽培に。


何をしても暑くて、遮光カーテンで日差しを遮りながらの栽培。


高温化で授粉はうまくできないのと、サヤが膨らむための日光が当たらなかったのが、小ぶりと豆が育たなかった原因じゃないかと思います。


その悪条件下を避けるために、次回は4月初め頃迄に種まきをしようと思います。
それはそれでまだ気温が足りないとか^^;


何より、虫がついていない新鮮な枝豆を収穫できて良かった。


容器の周りにぐるっと遮光アルミを巻いただけですが、藻が生えることなく、容器も根っこもきれいなまま終わりました。


20190901枝豆撤収1
(容器1)


20190901枝豆撤収2
(容器2)


初めての室内栽培でも、美味しく味わうことができました。


ごちそうさまでした!



 2019_09_29



08  « 2019_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

language choice

検索フォーム

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 
 

 



pagetop