プロフィール

ラッキー&ポーちゃん

Author:ラッキー&ポーちゃん
簡単すぎる水耕栽培

水耕野菜 収穫生活

QRコード

QR

LINK

当ブログはリンクフリーです。






―今年も栽培しています―


昨年(2016年の栽培)は、種5粒分を育てました。


「摘心→根出し」で倍々に増え、あっという間に森になりました。


20160806バジル1
(2016年8月)(この時の記事はコチラへ)


こんな風に、際限無く増やせて大量に収穫できるおかげで、冷凍保存された昨年収穫のバジルが、今も活躍してくれています。


2015年の春にダイソーで購入した種。


バジル種表1



今は”まきどき”の頃に入っていますね。


バジル種裏1



栽培がとても容易で、夏バテ中でもその香りのおかげで食欲がわいてきます♪


―栽培開始―


バジルの種は、少し角がある黒ゴマのような小さな粒。


201704バジルの種


4/25 水を含ませたバーミキュライトに直播。今年は2粒蒔きました。


20170425バジル直播1
(4/25播種)


その約20分後。水を含んだ種は、カエルの卵のようになります。


20170425バジル種まき20分後1


4/29 発芽し、双葉が開いてきました。


20170429バジル1
(種まきから5日)


5/6 小さな本葉が出てきました。


20170506バジル
(種まきから12日)


5/13 根が伸び、小さかった本葉が育ってきました。


20170513バジル
(種まきから19日)


浅底水耕栽培容器の空きが無く、空き瓶にアルミシートを巻いたもので育苗開始(ハイポニカ液肥500倍希釈)。


5/30 そして本日。可愛くこんもりと育ってきました。


20170530バジル1
(種まきから36日)


正月菜を撤収し、深底水耕栽培容器に空きが出たので定植


20170530バジル定植1
(種まきから36日)


昨年の定植も、偶然の播種後36日でした。


これから、あっという間に大きくなっていきますよ!


それにしても、癒される良い香りです


20170530バジル定植2
(種まきから36日)


6/10 容器から出てきました。


20170610バジル
(種まきから47日)


続きはコチラ


このエントリーをはてなブックマークに追加
 2017_05_30

          



―徐々にミニチュアなトマト畑のように―


5/28 10センチ~17センチ丈の小さな木に似合わず、実がゴロゴロとついてきました。


20170528レジナ
(3/16種まき・種まきから75日目)


多いもので、一株に14個の実が着果しています。


20170528レジナ一株14個


凄いですね。


20170528レジナ1


こちらは8個。


20170528レジナ2


一方、天辺に一つだけ実をつけて、芯止まりしたかのように見えていたレジナは、その後…


20170521 75mmのレジナ
(5/21時点)(前回の記事はコチラ


生長点が現れ、ついでに蕾も出てきました。一体どうなっているんだか…。


20170528レジナ実が一つの株に脇芽と蕾1


葉が茂り、一向に花が咲く気配が無かった2株のレジナ。下の葉を摘葉したところ、数日経って花が咲き始めました。


20170528摘葉した株1


こちらの株も。


20170528摘葉した株2


今は、こんな風に毎日増えていくレジナの実を眺めつつ、花や実に光が当たるように葉を摘葉しています。


倒れる心配もなく、コンパクトでとても扱い易いトマトですね。


人工授粉と養液の補充以外、ほとんど放置栽培しているような感覚で手がかかりません。


花が枯れて実がつかないものもありますが、花も実も多いのであまり気にならず。


それでも13株のレジナ。今のところ、60個余の実をつけています。


スーパーで買ったトマトの種から育てているミニトマトと合わせると、120個以上に


つい、ミニトマト狩りをしている日々を想像してしまいます♪


―栽培中のレジナの種はコチラ―

★送料90円メール便OK★【鉢植えミニトマト】レジナ【サカタのタネ】(0.6ml)春まき野菜種 920171【RCP】



続きはコチラ


このエントリーをはてなブックマークに追加
 2017_05_29

          


04  « 2017_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

language choice

検索フォーム

インテリアや贈り物に

 

おすすめの本

毎日の料理を楽に幸せに。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

     



pagetop