プロフィール

ラッキー&ポーちゃん

Author:ラッキー&ポーちゃん
簡単すぎる水耕栽培

水耕野菜 収穫生活

QRコード

QR

LINK

当ブログはリンクフリーです。






2/15の種まきから21日目。本葉が見えてきたので、タッパーから取り出し、浅底水耕栽培容器に定植しました。


葉が重なってきたら、間引きをする予定です。


20160306チンゲン菜定植


3/15(種まきから30日目) 日照不足と低温続きで生長が遅めです。


DSC05757.jpg


3/21(種まきから36日目) ゆっくり育っています。葉が重ならないように、スポンジごとクルッと回します。


DSC05907.jpg


3/26(種まきから41日目) 少しずつ葉に厚みがでてきました。


20160326チンゲン菜


3/30(種まきから45日目) 少しずつ大きくなってきました。


20160330チンゲン菜1


でもまだまだです。


20160330チンゲン菜2



昨年(2015年)の春は3/15に種まきし、トウ立ちの気配が見えたので、5/2に全収穫、撤収をしています。


今年の種まきは昨年より1ヵ月早い。早々にトウ立ちしそうですので、ある程度の大きさまで育ったら、かきとりではなく、株ごと収穫する予定です。


―ペットボトルの四季どり小松菜、撤収―


先週、深底水耕栽培容器の小松菜を撤収しましたが、ペットボトルの方も蕾が出てきたので、こちらも全て収穫、撤収することにしました。


20160306ペットボトル小松菜


かきとり収穫も4ヵ月が経ちました。こうして株ごと収穫してしまうのは、ちょっと勿体ない気がしてしまいます。とてもきれいな小松菜でした。長い間、お疲れ様。ありがとう!大事にいただきます^^


20160306ペットボトル小松菜2


―赤丸はつか大根、久々のペットボトル栽培―


四季どり小松菜を栽培していたペットボトル容器。今度は赤丸はつか大根を定植しました。


20160306赤丸はつか大根PETボトル


先に深底水耕栽培容器で育てている赤丸はつか大根は、とてつもなくゆっくり生長中。今後も雲の多い天気が続きます。いつもと違う生長の遅さに、今回は何となく失敗で終わりそうな予感が早くもしているのでありました。


サラダ水菜(2/24種まき)と四季どり小松菜(2/25種まき)が順調に育ってきました。本葉が出てきたら定植する予定です。


―トウ立ちが遅いビタミン菜―


20160306ビタミン菜


小松菜もわさびリーフもビタミン菜もうまい菜も、冬の草姿は夏と違い、草丈が低く、一株に葉が密に生えているのが特徴です。


たくさんかきとり収穫をして


20160306ビタミン菜2


ごま味噌炒めに。ご飯が進みます。


DSC05648.jpg


定植作業が一段落して喜んだのも束の間、天気予報が雨続き…。ビヨ~ンと伸びきった徒長苗がズラーっと並ぶ光景が目に浮かび・・・懸命に振り払うのでありました。。


このエントリーをはてなブックマークに追加
 2016_03_06

          



2015年10月からかきとり収穫をしていたチンゲン菜。2/15に花芽を確認していました。


DSC05291.jpg
(9/13と9/27種まき/前回のチンゲン菜の記事はコチラ


DSC05293.jpg


今年は昨年のように菜の花までは見ずに、春栽培へ向けて、容器と場所の確保のために撤収です。


DSC05292.jpg


長い間、おつかれさまでした(*^^*)


DSC05295.jpg


昨年のように4容器分欲しいところでしたが、場所がなく2容器止まり。ただ、かきとり後の再生が早いので助かりました。


今冬最後の収穫分で、イカと椎茸と一緒に梅オイスター炒めに。たくさんのチンゲン菜から良いダシが出てくれました♪最後まで美味しくて、ありがとう!


DSC05323.jpg


2/15に種まきしたチンゲン菜は、殻が裂けて白根が出てきました。



ご無沙汰しているパセリは、ちょくちょく収穫しているので、あまり見た目の変化はありません。


DSC05313.jpg


DSC05314.jpg


強健ほうれん草は、本葉が育ってきました。(種まきから1ヵ月)


DSC05315.jpg


トウ立ちしないように、夜の遮光を続けています。


DSC05316.jpg


2/4種まきのチマサンチュ(種まきから14日目)


DSC05319.jpg


2/4種まきの赤丸はつか大根(種まきから14日目)


DSC05318.jpg


そして今日、仕事帰りにダイソーに立ち寄ったら、春蒔き用の種が販売していました。


早速2種購入♪2袋で108円也。昨年に蒔き尽くした、”こかぶ”と”しそ”。


DSC05320-1.jpg


こかぶは発芽適温15℃以上。そろそろ種蒔きできそうです。発芽率も85%以上でいいですね。


DSC05321-11.jpg


浸水せずに、早速バーミキュライトに種蒔きしました。夜はアルミシートで冷気をシャットアウトします。


DSC05328.jpg


しそは発芽適温20℃以上。まだ早いですね。蒔きたい気持ちはたんまりあるのですが、今年は昨年に”発芽適温を守る誓い”を立てたばかりなので、辛抱辛抱また辛抱です(--;)


DSC05322-22.jpg


四季どり小松菜は、ワックスがかってきましたが花芽は見えず。小松菜の納豆炒飯は、もう何十回作ったでしょうか。。そろそろ四季どり小松菜の種も植えようと思います。


DSC05290.jpg


なかなか咲かないチマサンチュの花蕾を随分下から見上げながら、連日せっせせっせと種まきをしています。。。


チンゲン菜、2016年春栽培へ


このエントリーをはてなブックマークに追加
 2016_02_18

          



今日はどんより曇り空。太陽がぼんやり霞んで、雲の向こうに見えました。夜中の天気予報は雪か雨です。


窓辺の野菜たちも静かな様子。トウ立ちスイッチは明日へと先送りしてくれたでしょうか?


今年のチンゲン菜はとても小さくて可愛いです(*^^*)


DSC05128.jpg
(9/13と9/27種まき/前回のチンゲン菜の記事はコチラ


まだどの株にも蕾はついていません。


DSC05146.jpg


DSC05147.jpg


ただ、小さな葉が大きくなる間もなく新しい葉が次々と出てくるようになり、若干ワックスがかってきました。スイッチはもう入ってしまっているようですね^^


昨年の2/8はこんな様子で、既に蕾がついています。4容器あったので、今年の倍の量がありました。


昨年より遅いながらも、徐々にトウ立ちに向かっているようです。


もう少しの間、かきとりさせておくれ!!(。>ω<。)


この冬は坦々麺を作る頻度が高く、買い物に行く度にねり胡麻を買うのが習慣化していました。。。


チンゲン菜を収穫し過ぎても、小松菜がある!ビタミン菜もある!春菊もある!ということで、具は何でもありでした^^


DSC05126.jpg


辛めに作った汁もズルズルと飲み干します。。冷えた体が温まって、お腹も満腹♪


次に何の種を植えようかと考えているうちに、やがて眠くなってしまうのでありましたzzZ(つω-`)


続きはコチラ


このエントリーをはてなブックマークに追加
 2016_02_06

          


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

language choice

検索フォーム

インテリアや贈り物に

 

おすすめの本

毎日の料理を楽に幸せに。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

     



pagetop