プロフィール

ラッキー&ポーちゃん

Author:ラッキー&ポーちゃん
簡単すぎる水耕栽培

水耕野菜 収穫生活

QRコード

QR

LINK

当ブログはリンクフリーです。






―青菜、高騰せず―


昨年の今頃、一束300円を超えて売られていた小松菜。


今年は夏の日照不足も何のその。今も100円以下のお得野菜のまま。


我が家では、スティックセニョールアスパラ菜が幅を利かせているため、小松菜の収穫量はいつもの半分。


足りなくなってもスーパーの小松菜を安く買えるおかげで、心置きなく収穫できます。


―かきとり収穫開始―


我が家の小松菜ですが、元気に育ってきました。
(前回の小松菜の記事はコチラ


20171009四季どり小松菜
(深底水耕栽培容器:8/16種まき)(種まきから55日目)(5株)
(PETボトル容器:8/27種まき)(種まきから44日目)(2株)


外側の葉をかきとり。


20171009四季どり小松菜かきとり収穫


かきとり後の四季どり小松菜


20171009四季どり小松菜かきとり後


寒さが増し、栽培期間が長くなるにつれて、茎は徐々に太く頑丈になっていきます。


一緒に収穫した正月菜と合わせて…


20171009四季どり小松菜と正月菜収穫


わかめと昆布を炒め合わせて、主人の好物のいなり寿司の具に。


小松菜と正月菜のいなり寿司


今年も秋野菜の収穫が始まりましたね♪


―その後―


10/22 雨続きで陽射しが無い中でもちゃんと育っています。


20171022四季どり小松菜
(深底水耕栽培容器:8/16種まき)(種まきから68日目)(5株)
(PETボトル容器:8/27種まき)(種まきから57日目)(2株)


茎も徐々に太くなってきました。


20171022四季どり小松菜収穫後


今回も四季どり小松菜と…


20171022四季どり小松菜収穫


正月菜を…


20171022正月菜収穫


合わせて収穫


20171022四季どり小松菜と正月菜


少しずつ大事に使います。


四季どり小松菜と正月菜の胡麻和え
(四季どり小松菜と正月菜の胡麻和え)


このエントリーをはてなブックマークに追加
 2017_10_09

          



―ボキボキ折りながら定植―


9/23 育苗中の四季どり小松菜。葉が大きく育ってきました。
(前回の記事はコチラ


20170923四季どり小松菜
(8/16種まきと8/27種まきの混在)


定植時期ですね。


9/24 7苗のうち2苗1PETボトル容器に。


20170924四季どり小松菜PETボトル定植
(8/16種まき)(種まきから40日目)


PETボトル容器へ定植の様子


20170923四季どり小松菜PETボトル
(2苗)


残る5苗深底水耕栽培容器に。


20170924四季どり小松菜深底容器定植
(8/27種まき)(種まきから29日目)


深底水耕栽培容器へ定植の様子。


20170923四季どり小松菜深底
(5苗)


毎度のことですが、横に広がった茎葉をスポンジで束ねて定植するため、下葉がボキボキ折れます


なるべくやり易いように、定植は、茎葉が上に閉じてまとまる夜間に行うことをお勧めします


折れた茎はお味噌汁の具に。


20170923折れた小松菜の本葉


正月菜と同様に、葉数が増え、茎が太くなってきた頃、かきとり収穫を始めます。


―その後―


10/1 そろそろ、かきとり収穫を始められそうです。


20171001四季どり小松菜
(深底容器:8/16種まき:種まきから47日目)
(PETボトル容器:8/27種まき:種まきから36日目)


続きはコチラ


このエントリーをはてなブックマークに追加
 2017_09_24

          



―小松菜の価格、じわりじわりと―


7月は一束70円程度だった小松菜の価格。8月に入り、100~130円と上昇してきました。


毎秋、青菜の価格は高騰気味。昨年の10月は一束320円に!


値段を見て、思わず目が飛び出てしまったことを思い出します。


今年の8月は曇りがちで雨も多い。日照不足で今後、野菜の価格が跳ね上がりそうな予感。


スーパーの野菜売り場で「高くて買えないわ…」と立ち尽くすことのないように、今のうちに^^


―今年は早めに種まき―


正月菜と同時に栽培を開始しました。


8/15 種一晩浸水
8/16 朝、バーミキュライトに播種


蒔いた種はダイソーの「四季どり小松菜」。平成27年春に購入した期限切れの種です。若干、発芽率が落ちています。


20170816四季どり小松菜種まき


8/20 パラパラと発芽。様子を見ながら追加蒔きをする予定です。


20170820四季どり小松菜
(種まきから5日目)


8/24 本葉が出てきました。


20170824四季どり小松菜
(種まきから9日目)


調子が良さそうな苗だけを取り出して、正月菜浅底水耕栽培容器で育苗開始。


20170824四季どり小松菜と正月菜2
(種まきから9日目)


黄色のスポンジが四季どり小松菜。数が少ないですね。


8/24 朝に浸水しておいた種を、その日の夜、バーミキュライトに追蒔きしておきました。バーミキュライトは使い回しの再利用です。


20170824四季どり小松菜追加蒔き


8/27 小松菜の苗は黄色のスポンジ。暑さ直撃で蒸散が追いつかず、既に一つ枯れ模様(左端)。


20170827四季どり小松菜と正月菜
(種蒔きから12日目)


でも大丈夫。8/24に追蒔きしたものが発芽してきました。たくさん育てます。


20170827四季どり小松菜 追加蒔き分発芽
(8/24浸水・同日種まき)(種まきから4日目)


9/10 葉が重なってきたので、正月菜は別容器に移植。


ぶり返してきた暑さで生長が止まり、徒長してちょっとご機嫌斜めの四季どり小松菜。まだ暑かったね^^;


20170910四季どり小松菜
(8/16と8/24播種の混在)


続きはコチラ


このエントリーをはてなブックマークに追加
 2017_08_20

          


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

language choice

検索フォーム

インテリアや贈り物に

 

おすすめの本

毎日の料理を楽に幸せに。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

     



pagetop