プロフィール

ラッキー&ポーちゃん

Author:ラッキー&ポーちゃん
簡単すぎる水耕栽培

QRコード

QR

LINK

当ブログはリンクフリーです。






―今年は若干生育遅し―


今年の小松菜。収穫間隔が少し長いです。


20180120四季どり小松菜
(深底水耕栽培容器:8/16種まき)(種まきから158日目)(5株)
(PETボトル容器:8/27種まき)(種まきから147日目)(2株)


まとまった収穫は、お正月以来。


20180120四季どり小松菜収穫
(前回の記事はコチラ


正月菜アスパラ菜も一緒に収穫しました。


20180120アスパラ菜小松菜正月菜収穫


疲れている時はさっと茹でて、鯖と菜飯に。


小松菜と正月菜とアスパラ菜の鯖飯


舞茸と油揚げでもささっと煮。


小松菜正月菜の煮びたし


そろそろまたスティックセニョールも収穫できそうです。


20180120スティックセニョール


チマサンチュは食べるのが追いつかない状態が続いています。


20180120チマサンチュ収穫
(1/20収穫)


ミニトマトもまだまだ収穫中。


20180120レジナ6個収穫
(1/20レジナ収穫)


野菜が高騰しているこの時期に、とてもありがたい窓辺の野菜たちです。


―その後―


2月下旬からトウ立ちが始まり、株がこじんまりとしてきました。


20180303四季どり小松菜菜の花
(3/3)(深底水耕栽培容器


20180303四季℃小松菜PETボトル菜の花
(3/3)(PETボトル容器


だいぶ葉も小さくなり、そろそろ撤収です。


20180303四季どり小松菜収穫
(3/3収穫)


20180308四季どり小松菜菜の花収穫
(3/8収穫)


20180315四季どり小松菜と正月菜の菜の花収穫
(3/15収穫)


20190321小松菜撤収
(3/21収穫)


昨秋蒔きの四季どり小松菜は、これにて撤収いたしました。


 2018_01_20




―例年より少量も、コンスタントに収穫―


今秋冬はアスパラ菜スティックセニョールの栽培を追加したため、小松菜は少量の栽培。


20171205小松菜と正月菜1
(深底水耕栽培容器:8/16種まき)(種まきから112日目)(5株)
(PETボトル容器:8/27種まき)(種まきから101日目)(2株)


大体10日間隔で収穫しています。


20171105正月菜と四季どり小松菜1
(11/5)(前回の記事はコチラ


20171115四季どり小松菜と正月菜収穫1
(11/15)


20171125小松菜正月菜収穫
(11/25)(正月菜・四季どり小松菜)


今朝はアスパラ菜も一本同時に収穫しました。


20171205小松菜正月菜アスパラ菜収穫
(12/5)(アスパラ菜・正月菜・四季どり小松菜)


種の有効期限は、アスパラ菜(2016年2月)、四季どり小松菜(2015年11月)と、共にとっくに切れていますが、おかまいなしに元気に育っています。


その美味しさも、いつもと変わらずです。


ぶり照りあらほぐしと小松菜正月菜の混ぜ飯
(ぶり照りあらほぐしと小松菜と正月菜の混ぜご飯)


12/17 収穫。冬は春秋と比べて、草丈低めに育ちます。


20171217四季どり小松菜収穫2
(四季どり小松菜)



続きはコチラ


 2017_12_05




―青菜、高騰せず―


昨年の今頃、一束300円を超えて売られていた小松菜。


今年は夏の日照不足も何のその。今も100円以下のお得野菜のまま。


我が家では、スティックセニョールアスパラ菜が幅を利かせているため、小松菜の収穫量はいつもの半分。


足りなくなってもスーパーの小松菜を安く買えるおかげで、心置きなく収穫できます。


―かきとり収穫開始―


我が家の小松菜ですが、元気に育ってきました。
(前回の小松菜の記事はコチラ


20171009四季どり小松菜
(深底水耕栽培容器:8/16種まき)(種まきから55日目)(5株)
(PETボトル容器:8/27種まき)(種まきから44日目)(2株)


外側の葉をかきとり。


20171009四季どり小松菜かきとり収穫


かきとり後の四季どり小松菜


20171009四季どり小松菜かきとり後


寒さが増し、栽培期間が長くなるにつれて、茎は徐々に太く頑丈になっていきます。


一緒に収穫した正月菜と合わせて…


20171009四季どり小松菜と正月菜収穫


わかめと昆布を炒め合わせて、主人の好物のいなり寿司の具に。


小松菜と正月菜のいなり寿司


今年も秋野菜の収穫が始まりましたね♪


―その後―


10/22 雨続きで陽射しが無い中でもちゃんと育っています。


20171022四季どり小松菜
(深底水耕栽培容器:8/16種まき)(種まきから68日目)(5株)
(PETボトル容器:8/27種まき)(種まきから57日目)(2株)


茎も徐々に太くなってきました。


20171022四季どり小松菜収穫後


今回も四季どり小松菜と…


20171022四季どり小松菜収穫


正月菜を…


20171022正月菜収穫


合わせて収穫


20171022四季どり小松菜と正月菜


少しずつ大事に使います。


四季どり小松菜と正月菜の胡麻和え
(四季どり小松菜と正月菜の胡麻和え)


続きはコチラ


 2017_10_09



06  « 2018_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

language choice

検索フォーム

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 
 
 
       



pagetop